もし小沢総理であったら311大震災テロは起こせなかった

これはリチャード・コシミズ氏の2011/9/11横浜講演での名言です。彼は次のように述べています。

「311テロは、あの管直人が総理大臣でなければ出来なかった。もし、小沢一郎さんが総理大臣であったら、311大震災テロはできなかった、協力してくれないから。だから、無理矢理、棺桶を総理大臣にしておいて311大地震テロを引き起こしたんです。すべて、シナリオ通りなんです。」

その通りであり、日本の総理大臣なんて誰でもよいなんて嘘なのです。棺桶を支持した政治家、党員、国民は重い責任を自覚すべきです。それから選挙に無関心の一般国民も同じです。その結果が311大震災テロを招いてしまったのだ、深く反省すべきです。

2010年9月の民主党党首選において小沢氏が敗れ棺桶が総理になりましたが、ここで、党員、民主党政治家、国民が両者の政見と演説を聞いて公正に判断していたら棺桶総理はあり得なかった。新聞TV=CIAの知識を持つ賢い国民であったら、決してマスゴミの言う通りには成らなかった。

また彼は現代テロを次のように定義しています。

「10年たって911の謀略がばれないのはメディアが徹底的に政府に協力している、メディアと政府は一体、一緒に嘘を付いいる。政府とメディアが一緒にシナリオを書いて実行するのが現代のテロである。これは911でも311でも同じである。」

なぜ、メディアが嘘を付くのか

「アメリカのメディアの社長は全部ユダヤ人である。だからテロが実行できる。メディアは全てユダヤ人であるから外に情報が漏れない。」

日本のメディアも全てユダヤ人の支配下にあり、テロも総理大臣も彼等の自由に出来るのです。


下記に横浜講演のリンクです、必見です是非、ご覧ください。

2011.9.11_01/08 リチャード・コシミズ「911、オウム事件、そして311」横浜講演

http://www.youtube.com/watch?v=z2Bw-PfRAjc&list=PL62618062D515AFD6&feature=plpp


リチャード・コシミズ氏は最近毎週のように講演を行っており、内容も充実、素晴らしい講演と成っている。講演場所も北は北海道から南は沖縄まで多岐に渉っていいる。同氏に注目です。

本日のボーカロイド

KAITOが歌った 『YOU』 ひぐらしカバー

http://www.youtube.com/watch?v=_xKwEKg8u-4

「KAITO」のカバー曲で「you」です。アップは2008年3月、プロデューサーは黒うさP氏です。原曲は2007年発売したサスペンスドラマCD「ひぐらしのなく頃に解 目明かし編」のEDテーマソングで、作詞:雪野五月、作曲:dai、歌:雪野五月です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、ヤコブ・モルガン氏著書、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ