大愚さん復活

昨日、今日と大愚さんブログ「日本の独立を目指して」で大愚節が炸裂し、一時の不調を乗り越え大愚さん完全復活です。痛快至極。

アメリカの世紀は西部開拓終了とともに終わったようです。大愚さんの言われるように偽ユダヤ=アメリカ帝国は世界の癌、早く消滅すべきだ。

以下大愚さんのブログからの転載です。

転載開始>

米欧のすべてに虫酸が走る

http://blog.ap.teacup.com/jiritu/1008.html?ap_protect=rdsxxuhwkqa

リビア侵攻以降、EUそのものも、いまもなお極めて手前勝手な帝国主義強盗であることがわかった。アメリカの力が落ちたので自分で強盗するはめに。

最近はニュースから何から何まで、欧米ものに虫酸が走る。

見るだけで不快である。

しかももっと虫酸が走るのは、タハラとか、NHK,や マスゴミで説教垂れる解説委員

またしっぽ振りバカリしているニッケイの解説委員、さらには、TVの韓国宴会芸者ども。。。

(以下略)

醜悪きわまりない欧米の権力実相

http://blog.ap.teacup.com/jiritu/1009.html?ap_protect=rdsxxuhwkqa

911のあほらしいセレモニーにつきあわされているニホンジンを見ていて独り絶句していたのですが。。。

加害者のクセして被害者に成り済まして乱暴狼藉強盗の限りを尽くすこれが米欧の本質だ。

昔はローマカトリックという狂気の論理矛盾宗教を全世界の人々に押し付けてなで切り強姦、強盗の限りを尽くして来たわけだが。。

(南米が混血なのはそのせい。。。)

それが通じなくなって、

キリスト教徒ではないユダヤ教徒は今度は加害者が被害者に成り済まして、襲いかかるという、奇怪な屁理屈を発明した。

マスゴミを押さえればどんな嘘でも正当化できて、米欧の正規軍という野獣を全世界の人々に向かって放てるわけだ。

こういう風景を見ていると、頭痛と吐き気が収まらなくて困っている。。。。

ところで、言論界で生きていくには911が嘘ということを言ってはならないのだろうか。ホロコーストが嘘だということも言わない。

副島氏もことさら言わないし、藤原直哉もいわない。

突っ張っているチャベスやプーチンもちょろっと言う程度である。

ニセユダヤの暗殺部隊に殺されるか殺されないかの一線が設定されているのだろうか?

徳川家康が世良田の三郎であり、明治天皇が大室虎之介であるということは言えても、現在の権力中枢の嘘は暴いてはならない?

シラミを倍率を変えてみると怪物に見える

http://blog.ap.teacup.com/jiritu/1011.html?ap_protect=rdsxxuhwkqa

これがニセユダヤの開発した嘘術の本質です。

放射能やCO2温暖化や核の冬やら、人口爆発やら疫病蔓延やら、テロとの戦いやら、何でも同じです。少しだけ真実があればそれを1000倍、1億倍に膨らませば世にも恐ろしい風景の出来上がり。

それで、民主主義は権力だけをコントロールし、権力のない大衆はほったらかしです。それがユダヤの作った民主主義の本質、だから影響力のある、記者や解説者が殺されるのです。

何事かの決定権のある地位にいたヒトがクビをつったり落ちたり、飛び降りたりは皆、暗殺と考えてよろしい。

政治家の失言はまず、でっち上げです。騒ぎまくることに本来の目的がある。

転載終了>

本日のボーカロイド

【初音ミク】百年の恋【至高のバラードⅣ】

http://www.youtube.com/watch?v=eJY7fOIcMog

「初音ミク」のオリジナル曲で「百年の恋」です。良い曲ですね。アップは2011年6月、イラスト:ぶーた氏、動画:三重の人氏、作詞作曲およびプロデューサーは、ねるりり氏です。れるりり氏は初音ミクWikiによれば、楽曲、調声ともに実力は折り紙つき、今後の活躍が期待される、とあります。既掲載曲「Mr.Music」、「炉心融解」も彼の作品です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ