宇宙艦隊 (20) 我々は何者か Mrsマックエルロイの手紙 2

かなり間が空きましたが「我々は何者か Mrsマックエルロイの手紙」の2回目です。あまりにも大きな出来事が続いたので意識がそちらへ向かい本稿が疎かになり申し訳ありませんでした。気を引き締め再開します。

本当は本稿こそ人類にとって最も大切であると理解しておりますのでお許しください。

エイリアンインタビューが理解されない本当の理由

前稿で書籍「エイリアンインタビュー」(以下、同書という)は人類にとって最も有益ではあるが、あまりに現実世界とかけ離れた内容であり、一般に理解され難く普及し辛いのだろうと述べましたが、実際は違いますね。

同書が普及しない最大の要因は様々の利益団体における既得権益を侵害するからでしょう。聖書の「モーゼがシナイ山で神エホバに会い神託受けた」事ですが、その偉大な神であるエホバが同書では「旧帝国」の工作員である。これではキリスト教らの宗教は成立しなくなり、宗教で食べている教団は困るので、排斥する。これは何も宗教だけではなく、科学を扱う大学、学会、それに繋がる法人、企業、等々、挙げれば切がありません。

以上は前置きで、今日は再び、ロズウェル事件から始めます。

(4)エイリアンインタビューとはロズウェル事件である

同書とロズウェル事件を対比して両者の整合性を見て、エイリアンインタビューとはロズウエル事件である事を証明したい。

ア.一般のロズウエル事件

ロズウエル事件を記述したエキサイトニュースさんの記事「ロズウェル事件の真実? 空軍はUFOを入手できたのか?を参照」の抜粋を以下に示します。

ロズウェル事件の真実? 空軍はUFOを入手できたのか?を参照

1947年7月7日、アメリカの荒野に奇妙な物体が墜落。翌日、アメリカのニューメキシコ州ロズウェル空軍基地にて地元マスコミに異例「空軍はかねてより噂のあった空飛ぶ円盤を入手した」の発表、さらには空飛ぶ円盤の残骸の回収に成功したと発表、地元のメディアをはじめ世界中で報道。

しかし、この発表はすぐに当局によって「円盤は観測気球の誤認であった」と否定されることになる。こうして一度は収束したかに見えたロズウェル事件であったが、人の口に戸は立てられないのか、その後、多くの証言が報告されたり、当局が流す撹乱情報で真相が隠蔽され、真相暴露者が真相を隠蔽したい当局に暗殺されたりした。

これが60年以上たった現代でも語り継がれれ謎に包まれた有名なUFO墜落事件「ロズウェル事件」である。

同様にロズウェル事件の解説を下記動画をご覧ください。

宇宙人の存在は隠されている?ロズウェル事件に関わった人物の驚愕の証言と不可解な死


さらに矢追純一氏の動画をご覧きださい。

矢追純一UFOスペシャル第4弾 生きた宇宙人がつかまった!?


公開されている宇宙人の写真

SONKYO-ZINEさんの記事「【ロズウェル事件】宇宙人写真が公開されてるけど、真相は結局どうなのよ。 」に色々の宇宙人の写真が集められ、それを下記に示す。

写真画像① 写真画像②
宇宙人① エアルとマックエルロイ
写真画像③ 写真画像④
宇宙人③ 宇宙人④
写真画像⑤ 写真画像⑥
宇宙人⑤ 宇宙人⑥

イ.ロズウエル事件の真相

真相は同書で明らかになったので、「宇宙船が墜落した理由」とその「宇宙人」とは如何なるものなのかを同書を参照して以下に述べる。

(ア)宇宙船が墜落した理由

エアルたち宇宙人は宇宙船でニューメキシコ州の核実験の調査で現地に向かう途中、雷に打たれ墜落したのであると同書は述べているが、上の矢追純一氏の動画でも、宇宙船が雷で墜落したと言っているのは正しい。

これを「【要旨】エイリアンインタビュー 」から以下に抜粋する。

ページ記事
721 エアルは何故地球に来て、第509爆撃大隊の領域にきたのか?
彼女は上官からニューメキシコ州での核爆発の調査を命ぜられ、その途中に雷に打たれ宇宙船が墜落した。
2 宇宙船は「ドールボディ(人形体)」を使うIS-BEたちが操縦する。これは物質の世界で行動する機械のようなものだ。
彼らは宇宙で職務中は「ドールボディ(人形体)」の中に住居する。職務についていない時はそこから抜け出し活動する。

(イ)宇宙人

ロズウェルの宇宙人の姿は同書によれば、各手足の指は3本、肌は灰色、身長は120㎝ とあり、ア項の「公開されている宇宙人の写真」で言うと、正しいのは「写真画像②、④」だけで後は怪しい(但し、④は手足の指は3本で正しいが、足が太すぎるので、これも偽かも知れない。同書では宇宙人の足は歩行が困難なほどだと記している)。

Mrsマックエルロイ
特に注目は「写真画像②」で、中央の宇宙人の手を取っている背後の女性は恐らく、エイリアンにインタビューしたマックエルロイ氏その人であろう。左の写真と比べていただくと、当時アメリカ空軍の看護師であった同氏とそっくりです。

最後に当時、事件発生とインタビュー時の関連事項を同書から以下に抜粋しておきますので参考にしてください。

ページ記事
313 1947年ロズウェル事件はメディアの加熱報道を引き起こした。
4 だが、第8空軍総司令官が気象観測気球の事故だと発表、真相は合衆国政府により隠蔽された。
321 私は合衆国陸軍、航空隊婦人部隊、第509爆撃大隊の搭乗看護婦に配属。
2 防諜機関士官の運転手として墜落現場へ到着、宇宙船の残骸と数体のエイリアンの死体を目撃。
3 一人のエイリアンが生存、怪我もしていない。
4 私のみが「テレパシー」により生存エイリアンと交信できた。
5 エイリアンを同行し基地に戻る。
331 私は看護婦で唯一の女性、エイリアンの「コンパニオン(世話人)」として恒久的に任命された。
2 私の任務は、エイリアンとのコミュニケーションとインタビュー。
3 エイリアンが受けた医学検査等に同行した。
4 私の任務は極秘で極めて重要、曹長に格上げされた。 任務は1947年7月7日からエイリアンが死んだ(体から去った)1947年8月まで遂行。
5 常に軍・諜報関係者に監視され、エイリアンと完全に二人切りになることがなく、ほぼ6週間中断なしでインタビューした。
381エイリアンを誠実で正直で「きずな」を共有する感じた。
2私はエイリアンを「彼女」と呼ぶ。
彼女は無性、体はロボット、「内蔵」はなく、生物的でなく、神経は電気回路系。
3身長は約1.2m、細い腕と足、胴体に比べ頭が大きい、2本の手と足には各3つの指、頭には機能する鼻・口・耳がない。
宇宙は大気がなく音の感覚器官は不要、食物を摂取が不要で口がない。
391目が大きかった。
2彼女は性的感情を持たない。
3彼女はの体は酸素、食物、水や他のあらゆる外部からなの栄養分やエネルギーを必要としない。
自分自信でエネルギーを供給し、体を動かす、とても簡素な体である。
4彼女の「ドール」ボディはロボットでも生物的でもなく、彼女の意思で動作する。
401ボディは滑らかな灰色、耐温で耐圧、手足は虚弱で筋肉組織なし。
宇宙船の中は低重力あるいは無重力の環境で使用されるので、地上の重力には耐え難く、うまく歩けない。だが、手足はとても柔軟で敏捷。
2最初のインタビューには大勢の関係者が詰めた。
3インタビュー支援のため多数の専門家が呼ばれたが無駄であった。
4

続きます。

(記事一覧)
宇宙艦隊 目次
(関連記事)
人類は月へは行けない


          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ