韓国人の9割はまともじゃない 10 経済制裁で韓国は消滅する2

この連載において、韓国についてその成り立ちから民族性、その文明論、反日や漢字廃止の愚民化政策、韓国産業の位置づけ、等、巾広く論じてきました。そして今回の日本政府が仕掛けた経済制裁、或いは経済戦争と言っても良いが、これに関し日本の韓国への宣戦布告とも取れる「安倍首相の談話」が出されたので下記に示す。これで何れ韓国は消滅するのだろう。

(5)韓国へ宣戦布告

前代未聞の事態で、こんなに強烈な外交措置は、戦後始めてである。というか戦後75年が経過してやっと日本の政治家達が真ともな発言ができるようになったのだ。これは世界情勢の変化のためで、トランプ大統領の誕生の影響が大きい。

日本の政治家達は「例え中韓の嘘」にでも謝罪させられてきた

今まで日本の政治家達は中韓を支持するアメリカに押さえ付けられて、中韓両国に真ともな発言も出来ず、たとえ中韓が嘘で言いがかりを付けて謝罪を要求してきた場合でも、日本の政治家達は心ならずも、悔しくても謝罪しなければならなかった。もし生意気な発言をすれば政治家は国内のマスコミに叩かれ、非難されその地位を失い失脚させられてきた。これを見た国民は歯がゆさを噛み殺し我慢をしいれれてきた。これがつい最近まで続いて来たのである。

即ち、靖国神社参拝する日本首脳への非難(国内問題に何故、中韓が非難するのか)、南京大虐殺(嘘の歴史を根拠に中国が日本を非難)、従軍慰安婦(嘘の歴史により韓国が日本へ非難と賠償請求)、等々である。日本人は特に韓国に対し堪忍袋のがブチ切れているのだ。

時代は変わり、中韓は消滅へ

ところが最近やっと、2017年の米国トランプ大統領誕生により世界情勢が激変、ここ何十年と猛威を奮っていたグローバリズムは衰退に向かい、昨年に米中経済戦争が始まり、これは成長著しい中国に対する米国(西側諸国)の経済戦争であるが、これで中韓の劣勢が明らかになり、日本の韓国に対する経済制裁もこの動きの一環なのである。

これにより、今まで中韓に対し沈黙を強いられていた日本の政治家も彼らに堂々と反論出来るようになった。この流れの中に現在の日韓関係がある。

そして韓国へ宣戦布告

この項の冒頭で述べたごとく、戦後始めてで、驚愕の韓国への宣戦布告(政府等はこれを日韓関係の見直しであり、宣戦布告や経済制裁とは言っていない)とも言える下記の首相談話があった。

安倍首相の談話

3日、韓国向けの半導体部品等の輸出規制に関して、安全保障上の貿易問題において、韓国が約束を守らない中では、優遇措置は今後取ることが出来ない。

これは当然の判断だ。今回の措置はWTOにも違反していないので貿易管理上の問題だ。韓国が歴史問題と経済問題を絡めたのではない、資産の差し押さえ問題とは、歴史問題ではなく国際法にのっとた国と国との約束を守るかどうかの問題だ。

65年の請求権協定で韓国はその請求権を破棄した。これは約束を破っているのが問題だ。なのでこれらの問題は首脳間、外務大臣間の合意なので、国連も当時の米大統領もこれを評価した。こうした合意を韓国は守っていない。韓国は水産物で日本の一部の水産物を何時追加するのかも分からない。

なので日本もやるべき時は何かをしなければならない。これが現在の国際的な環境での常識であると私は考える。前回、韓国が日本に提示した自発的な拠出金という案は日本政府と日本企業は到底受け入れられないものだった。当然我々はやるべき時はやらなくてはならない。

(6)クレバーな韓国文在寅大統領による驚愕の事態

フッ化水素の韓国への輸出量が文在寅大統領になって急増、その他「ミサイルの弾頭加工やウラン濃縮装置などに転用できる韓国産の戦略物資の韓国からの無許可輸出」も激増している。このような文在寅政権の違法性が明らかになり国際社会から韓国の締め出しの機運が高まっていて、日本の韓国への経済制裁についての同国以外の批判はない。

韓国とは無法国家であるとの国際社会の認識が生まれつつある。流石に「イルミナティ」(現在はディープステートと言うらしい)が送り込んできた大統領である(本連載の過去記事「5 文在寅はイルミナティだ」を参照されたい)。文在寅政権とは真にクレバーでブラック、まるでヤクザのようだ。彼らは韓国周辺で様々な事件を起こし、第三次世界大戦の発火点にしたいのだろう。

(7)韓国の闇、毒ガスやウラン濃縮機材を密輸

韓国は主に原材料を日本から輸入し、国内で多量破壊兵器の毒ガスやウラン濃縮機材として加工、これを海外の北朝鮮、イラン、インドネシア、等に大量輸出していた。これはもう韓国は民主国家でもなんでもなく、無法な独裁国家、世界で存在を許されない犯罪国家だ。これから世界の韓国潰しが始まるのだろう。

韓国はフッ化水素でイラン原油の代金を支払っていた
韓国はフッ化水素でイラン原油の代金を支払っていた これが真相か…

日本ニュース24時間 」の題記記事の抜粋を下記に示す。
様々なピースが合わさって1つの絵が完成しようとしている。韓国こそがイランの核開発に必要な素材を船で提供し、その見返りとして原油を受け取っていたという真実に辿りつきそうな気配だ。韓国への制裁がなければ日米安保条約を破棄するという安倍首相への警告がトランプによりなされた可能性もあるということだ。

米、イランに制裁強化へ 濃縮拡大に危機感
【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は7日、イランが核合意で定められた濃縮度の上限を超えるウラン濃縮の作業に着手したことを受け、「より一層の孤立と制裁を招くだろう」とツイッターに投稿し、制裁強化の方針を表明した。

韓国からイランへ直接密輸か

黒井さん、イランと韓国についての有力な情報が見つかりました!韓国がフッ化水素を北朝鮮経由でイランに横流ししてたんだろ?知ってる。それが、北朝鮮を経由してないそうです!韓国が直接イランに渡してたと言ってるネットユーザーがいます。え?直接?どういうこと?

北朝鮮は、イランにフッ化水素を流すルートを持ってないそうです!北朝鮮には船がないですよね?北朝鮮は、韓国からフッ化水素を受け取ることしかできないみたいです。

なるほど!考えてみればそうだな。北朝鮮は長距離を航行できる船舶を持ってないし中東へ合法的に向かうことも国際社会の監視網の中では許されないだろう。だが韓国ならそれが可能だ。そういう話だろ?

韓国は、イラン向けの輸出で大きく業績を伸ばしてましたよね?ウォン建て口座をわざわざイラン銀行に開設してくれたのも、フッ化水素など戦略物質を横流ししたお礼じゃないかって言われてるんです!

フッ化水素横流し…もはや密輸だな。密輸と引き換えにイランでの事業優先と安価な原油を手に入れていたということか。

それが今年から始まったイラン制裁で、原油が禁輸になってしまったし、輸出代金も受け取れなくなって困ってるんだと思います!

安倍首相や菅官房長官が言ってる安全保障上の問題とか“不適切な事案”って北朝鮮じゃなくてイランのことだったのかな?

安倍首相が先月中旬にイランへ仲裁に行きましたよね?韓国が密輸をしてる証拠を押さえに行ったんじゃないかって言われてるんです!

今週からは米国はイラン制裁一色か?

奇しくもポンペオ国務長官が週明け1発目のツイートでイランへの追加制裁を警告している。米国時間ではまだ前日夜だが中東に向けたメッセージとしては強烈だろう。今週はイラン制裁の話題一色になるかもしれないね。

タンカー攻撃と日米安保条約発言の真相について

イランのタンカー攻撃
ボクが一番言いたいのは、どうして日本のタンカーが攻撃されたのかについてです!イランに紛れた韓国の工作員がやったのでは、という話も間違いではないと思います。(右の写真はTwitter「ホルムズ海峡タンカー攻撃事件」より)

安倍首相のイラン訪問中にタンカー攻撃があった。それで喜ぶのは韓国という話か?当時は韓国政府も一応懸念を表明してたと思ったが。

安倍首相に、余計な詮索をしないように警告したって言われてるんです!その前に、どうして安倍首相がイランに行ったのかについても、あるネットユーザーの推測が書かれてました。

安倍首相は何しにイランへ?

韓国がイランと北朝鮮にフッ化水素を密輸してるのを、日本が容認してるんじゃないかと欧米諸国に疑われてたんです!それで安倍首相が焦ってイランを説得するために向かったんですけど、韓国の工作員が警告のためにその時に攻撃をしたんだと思います。

フッ化水素の密輸を止めたら許さないってことか?

そうだと思います!それで、日本としてはイランに攻撃されたとは認められなかったんですけど、トランプ大統領が怒って日本に見切りをつけるために日米安保条約についてわざわざ触れたんです!

そういうことか!やはりイラン絡みでの日本の対応に不満があったわけだ。

日米安保条約を出されたので、日本の偉い人がみんなビックリしてパニック状態になったそうです!G19の各国との会談で、韓国をホワイト国から削除することを約束したので、事なきを得たみたいです。

推測としては悪くないね。トランプがG19前に変節した理由がそれか…。完全なる誤解だったな。で、日本も無事イラン制裁側に回って何とか日米同盟の解消は回避できたと。

アメリカとしても、戦略物質を日本に握られてるので、こういう形で止めるしかなかったんだと思います!日本の中にも、イランの協力者がいるのでは?

間違いなくいるだろうね。

ウォン口座が閉められた後も、物々交換が続けられてると推測してる人もいて、フッ化水素で原油の代金を支払ったと言ってる人までいるんです!イラン産原油が禁輸になったとしても、韓国がホントに輸入を止めてるかは分からないですよね?

今のところ韓国で目立った発火事故も起きてないしガソリン絡みでの報道がないからな。安い原油を引き続き輸入している可能性はありうるね。ワトソン君、でかした!よく調べてくれた。次の記事では俺からも発表させてくれ。話題は同じくフッ化水素絡みだ。

上記に関する動画を下に示す。

「韓国はフッ化水素でイラン原油の代金を支払っていた」 これが真相か…| 最新ニュース 2019年7月8日 - 247 Japan


韓国へのフッ化水素の輸出量推移を下記に示す。文在寅大統領になって急激に増加しているのが分かる。

下記は「カイカイch」のスレ「韓国はイランへの密輸犯罪を日本になすりつけようといていた」からの抜粋です。

94名無し2019/07/08(Mon) 16:20:01ID:YyNjM0Mjg(1/1)
【画像】韓国文在寅がフッ化水素をイランに横流していたと一発で分かる画像がこちら
https://news-us.org/article-20190708-00100610576-korea

「韓国はフッ化水素でイラン原油の代金を支払っていた」 これが真相か…
https://news-us.org/article-20190708-00065310571-korea

ツイッターに即貼られて拡散中

韓国へのフッ化水素の輸出量推移

大量破壊兵器に転用可能な戦略物資、韓国からの違法輸出が急増

朝鮮日報の題記記事」を下記に示す。「3年でおよそ3倍…生物・化学兵器系列が70件で最多」そして「第三国経由で北朝鮮・イランに運ばれた可能性も」と見出しにあります。これは上述を裏付けています。

3年でおよそ3倍…生物・化学兵器系列が70件で最多

第三国経由で北朝鮮・イランに運ばれた可能性も

 ミサイルの弾頭加工やウラン濃縮装置などに転用できる韓国産の戦略物資が、このところ大量に違法輸出されていることが16日に判明した。大量破壊兵器(WMD)製造にも使える韓国の戦略物資が、第三国を経由して北朝鮮やイランなどに持ち込まれた可能性もある。

 保守系野党「大韓愛国党」の趙源震(チョ・ウォンジン)議員が産業通商資源部(省に相当)から提出を受けた「戦略物資無許可輸出摘発現況」によると、2015年から今年3月までに政府の承認なく韓国の国内業者が生産・違法輸出した戦略物資は156件に上った。2015年は14件だった摘発件数は、昨年は41件と3倍近くに増えた。さらに今年は、3月までの摘発件数だけでも31件に上り、急増する様子を見せている。

 戦略物資とは、WMDやその運搬手段に転用できる物品や技術のこと。昨年5月には、ウラン濃縮などに使える韓国産の遠心分離器がロシア、インドネシアなどに違法輸出された。17年10月には原子炉の炉心に使われるジルコニウムが中国へ、また生物・化学兵器(BC兵器)の原料となる「ジイソプロピルアミン」がマレーシアなどへ輸出された。「ジイソプロピルアミン」は、北朝鮮当局がマレーシアのクアラルンプール国際空港で金正男(キム・ジョンナム)氏を暗殺する際に使った神経作用剤「VX」の材料物質でもある。15年9月と昨年3月には、北朝鮮と武器取引を行っているといわれるシリアに、BC兵器製造関連の物資などが違法に輸出された。

 戦略物資の違法輸出は、BC兵器系列が70件で最も多かった。通常兵器は53件、核兵器関連は29件、ミサイル兵器が2件、化学兵器が1件だった。韓国では、戦略物資を輸出する際、対外貿易法に基づいて政府の承認を受けるよう定めている。  国防安保フォーラムのヤン・ウク首席研究委員は「北朝鮮の友好国に向けた違法輸出が増え続けており、第三国を経由して北朝鮮に渡った可能性を排除できない」と語った。

キム・ヒョンウォン記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

『注記』上記は朝鮮日報の記事ですが、韓国に関して最近はYoutubeでの情報収集がメインですが、そのソースは韓国メディアばかりで、日本のマスコミは殆どゼロです。如何に日本のマスコミがダメで、歪んでるいるかの照査でしょう。嘆かわしいです。

今日は以上です。

(記事一覧)
韓国人の9割はまともじゃない 目次
(関連記事)
英語圏以外で、母国語て専門教育が出来るのは日本ぐらいだ
日本の半導体産業を徹底して潰したアメリカ
日本の発展の素は天皇にあり
激動アジア 北朝鮮の脅威(24)首脳会談、正恩の挫折
日本はアジアではない、一つの大陸である
【藤井厳喜】”緊急”大至急韓国から退避せよ!!
戦後実際に世界を作って来たのは日本だ
日本の行く末
日韓外交問題の正体
激動アジア 北朝鮮の脅威 (23) 消滅する韓国
日本の凄さは誰も知らない 7 日本語は世界語
日本の凄さは誰も知らない 6 素晴らしい日本語


          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、ヤコブ・モルガン氏著書、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ