宇宙艦隊(15)列島を守る宇宙艦隊

今日、昨日からかも知れないが、GooglEarthを見ると、日本列島を守る宇宙艦隊と思われる珍しい形の雲が列島に留まっているので報告します。下図がそうで、四国と紀伊半島近く海上のA点には二つ丸い形の雲、東京から南東600km海上のB点、北海道海上のC点にそれらしき雲が掛かってじっと動かずにいるので、これは多分、宇宙艦隊であろうと思い記事にしました。
日本を守る宇宙艦隊全体図201809171448

日本から世界を睨む龍

上図は何かに似ていませんか、そう龍ですね。A点の二つの雲は龍の眼、B点のそれは龍のヒゲ、C点は尻尾ですね。日本列島に龍がグッと地球を睨んでいる?宇宙艦隊制作、世界を睨む龍ですかね。

A点拡大

下図は右側の雲の拡大です。四角い角ばった雲ですので、自然ではなく多分、宇宙艦隊でしょう。
日本を守る宇宙艦隊A右201809171505

B点拡大

これも四角い積み木を横に連ねた形であり、自然ではない。
日本を守る宇宙艦隊B拡大201809171508

C点拡大

北海道地震の問題地点、これも雲と海の堺が長方形の連なりで、自然ではない。
日本を守る宇宙艦隊C拡大201809171510

今日の発見は以上ですが、これは間違いなく宇宙艦隊であろうと思います。日本を守ってくれているのは有り難いことです。今の日本は世界的に見て軍事的には無力ですから。

はてこれは何でしょう

下図は殆ど日常的に出現しています。北極海からシベリアを通り、バイカル湖上を通過、ベトナムに向かっている、何か大きな剣、或いは鎌でしょうか。不気味ではありますが、何かのサインでしょうか。(9月7日朝8時観察)
20180907805
宇宙艦隊からのメッセージでしょうか?何か意図がありそうですが、私にはわかりませんので、誰か教えていただけないでしょうか。

バイカル湖上を拡大

絶対自然にはありえない形の雲です。
20180907802

バイカル湖付近からストリートビュー

下図はバイカル湖付近からのストリートビューで綺麗ですね。
20180907801

本日は以上です。

(記事一覧)
宇宙艦隊 目次


          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

グリッド出現情報

出現していません。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書、愛知県在住、男性、Twitter(大日本帝国の再興)運営開始。