天皇寿命と文明の盛衰 2

ブログも夏休み、以前稿「歴代天皇寿命と文明の盛衰」(以後、前編と言う)における宿題、今日は前編の続編で神武以前にも天皇朝がありその天皇寿命は如何なるものなのかを考える。

以前稿の概要
1.歴代天皇の寿命から文明の盛衰を考える
  「歴代天皇の在位と寿命」一覧表の作成と説明。
2.文明は時代と共に衰退していた
  文明度傾向の把握。
3.まとめ(宇宙時代の文明史観)
  考察

我々は文明発展史観を持つが、これが間違いであることは前編で分かった。即ち、文明の高低が人間の寿命に比例すると考えればの話だが、天皇の寿命は、縄文、弥生、古墳、飛鳥、奈良、平安と一貫して下落、平安末期から鎌倉が底、その後上昇、現在は昭和・平成と長寿天皇である。本稿では歴史を遡って縄文以前は如何なるかを、以下に述べる。

1.神武以前の天皇の寿命

神武以前の天皇の寿命を記すのは竹内文書以外にない。ここでは高坂和導著「超図解 竹内文書」(1995年、徳間書店、以後、同書、あるいは同氏と言う)を参照する。

竹内文書は天皇の歴史書で、宇宙創世の天神代朝、世界を支配したとされる上古代朝と鵜草葺不合朝、そして現在の神倭朝で構成され、概要を下記に示す。

天神代朝:7代(年代不明)。
上古代朝:25代(B.C.3175億年~B.C.293万年)、各代には多数の世代天皇が居て上古代朝全体で426人である。
鵜草葺不合朝:73代(B.C.292万年~B.C.661年)、最後の73代天皇が神倭朝初代の神武天皇である。
神倭朝:33代推古天皇まで記載(B.C.660年~)、現天皇朝である。

(1)天神代朝

宇宙の創生、地球の誕生、等を述べているが、天皇の年代が不明なので、この検討対象に含めない。

(2)上古代朝

同書は「古代人の寿命の謎」の項を設け、「上古代朝」、「鵜草葺不合朝」、参考として「聖書の登場人物」の寿命を図示していて、そのうち「上古代朝」を下図に示す。
歴代天皇の寿命変遷1
上図の横軸が歴代天皇、天皇は上古初代アシカビ~20代カシコネ。縦軸が年代で単位は億年で、アシカビ誕生をゼロ年とするアシカビ暦である。

見にくいが、同図の黒棒の下に億年単位の寿命が記載されている。例えば、初代アシカビの寿命は260億年であり、当代は同書の続編「超図解 竹内文書Ⅱ」(高坂和導著、1995、徳間書店)によれば21世あり、これで割って実際の平均寿命を求めると12億年である。さらに、当代の治世は同書の別表によれば開始がB.C.3175億年、期間が160億年である。以下に主な天皇の世、平均寿命、治世開始、在位期間を示す。

10代:寿命110億年、20世、平均寿命5億年、治世開始B.C.1585億年、在位期間が110億年。
20代:寿命150億年、13世、平均寿命12億年、治世開始B.C.380億年、在位期間が110億年。

その他、グラフにはカッコ内数値や、棒グラフ横に数値が記載されているが、説明されていないので意味不明、あまり細部に拘っても意味がない。また、最下段には見にくいが、例えば、2代ツコリノシには「天下とこよ国全部土の海となること八十四度・・・」とあるが、以下同様の記述である。

下図は上図の続きで、上古代朝21~25代までが示され、次の26は鵜草葺不合朝初代(上段に不合朝番号がふってある)~不合朝15代が示してある、たいへん見にくく恐縮である。
歴代天皇の寿命変遷2
同様に上図の主な天皇の世、平均寿命、治世開始、在位期間を示す。

21代:寿命100億年、16世、平均寿命6億年、治世開始B.C.270億年、在位期間が100億年。
25代:寿命163万年、8世、平均寿命20万年、治世開始B.C.456万年、在位期間が163万年。

(3)鵜草葺不合朝

上図で鵜草葺不合朝は初代~15代までしか示されていないが、その主な天皇を下記に示す。それ以後の主な天皇を同書の別表から下記に抜粋する。但し、別表には寿命が示されていない。

初代:寿命283万年、治世開始B.C.292万年、在位期間が283万年。
15代:寿命538歳、治世開始BC.1万9340年、在位期間が353年。
20代:治世開始B.C.1万7345年、在位期間が450年。
30代:治世開始B.C.1万3698年、在位期間が476年。
40代:治世開始B.C.1万241年、在位期間が278年。
50代:治世開始B.C.7391年、在位期間が235年。
60代:治世開始B.C.3963年、在位期間が235年。
70代:治世開始B.C.1142年、在位期間が230年。

(4)聖書の登場人物の寿命(参考)

同書には参考として「聖書の登場人物の寿命」の下図が示されている。
アダム1
これはアダム暦だから西暦に変換する。これには諸説が存在するが、「聖書の年表」さんより、アダム暦元年=B.C.3898年とすると、以下、主要人物の生年(西暦)と寿命を示す。

初代アダム、生年B.C.3898年、寿命930歳。
7代エノク、生年B.C.3179年、寿命365歳。
10代ノア、生年B.C.2745年、寿命950歳。
11代セム、生年B.C.2245年、寿命600歳。
20代アブラハム、生年B.C.1854年、寿命175歳。
26代モーゼ、生年B.C.1619年、寿命120歳。

続きます。次回は以上を一覧表に纏めます。

口絵

(記事一覧)
歴代天皇寿命と文明の盛衰 目次


          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

グリッド出現情報

出現していません。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書、愛知県在住、男性、Twitter(大日本帝国の再興)運営開始。