日本の世紀とアニメ

今後、世界は日本の時代であり、これから素晴らしい800年間の繁栄が約束されている。

世界は有史以来、戦争の歴史で我々はその後裔の西洋文明の中で暮らすが、この腐敗し極悪な文明は行き詰まって間もなく終焉、次の文明は戦争の無い愛と共生の日本文明だと言われている。前者の特徴は男性的、分離と二元性、戦争と奴隷制、階級制、拝金と物質主義、技術優先、次の後者は女性的、統合と1元性、平和、平等、共生、精神性である。

ガイアの法則 大循環これを説明するのが著名な「ガイアの法則」(千賀一生著、2010年、徳間書店、以後は同法則と称する)等に示されている右図で、地球の北極点上空からの鳥瞰図に文明の移動と大サイクルが説明されている。円の下側が現文明の歴史、即ち、円の水平軸左端が西経45°BC10893年が分離性優位=二元性=父なる周期の始点、そこから45°進んで東経0°がイギリスのロンドン、さらに45°進んで円の最下段が東経45°の現文明の始点シュメール、さらに90°進み水平軸右端が現在で1995年父なる周期終点の日本であり、これは12888年間である。更に進んで以後は未来で周期の交代が起こり、円の上側が統合性優位=1元性=母なる周期で12888年間である。円を一周すると25776年間の大周期である。

ガイアの法則同法則によれば文明は物理学のように正確な寿命と移動を繰り返す(右図参照)。一つの文明の寿命はサイクルの半分の約800年、一つの文明の始まりから次の文明の始まりまでの一サイクルが約1600年。文明は次の文明へと経度にして22.5°回転して移る。文明の移動は東回りと西回りがある。西回りの始点はモヘンジョダロ→シュメール→ギリシャ・ローマ→ロンドン、東回りは始点がシュメール→モヘンジョダロ→ガンジス→唐→日本である。文明の始まりは西と東で異なり、西回り文明はサイクル1600年間の後半に始まるり約800年後に終焉、東回りはそれと逆にサイクルの前半に始まり約800年後に終焉。

なお、同図で東回りと西回りが重複するモヘンジョダロとシュメールはサイクルと寿命とも通常文明の倍である。

現在の西洋文明、即ちロンドン文明は丁度終了したところで、変わって日本文明が1995年から立ち上がってもう20年以上が過ぎているが、その詳細な地点は東経135°即ち、明石・淡路島あたりと言われている。

同法則の概要は以上です。

世界は日本の時代、その繁栄は800年間続

翻って最近の世界情勢を見るとヨーロッパはもう衰退、これは同法則どおりだ。ロンドンの子文明であるアメリカがまだ世界政治を支配しているように見えるが、実際はどうだろうか、余命は尽きていると見るが。逆に日本は政治等を外国勢力に蹂躙され悲観する人も多いが、日本には天皇があり人材も豊富で心配はご無用、だから同法則は当たっているのだろう。そして日本文明の将来は明るく今後約800年間の繁栄が待っている。

それから、地球内勢力ばかりではなく、宇宙勢力の影響を考慮しなければならない時代に突入した。ハーモニーズさんの記事「最新鋭の気象庁のスパコンもコントロール下に!?」は衝撃的でアメリカが気象兵器(台風と豪雨)で日本各地を攻撃していたが、台風12号の進路を見ると宇宙艦隊が気象をコントロールしていたスパコンを奪ったらしい。また、気象は以前からスパコンで制御されていたとは驚きでした。

アニメの話題

私はアニメファンですが、アニメは未来を先取りしている例が多いです。たとえば竹中平蔵の闇の社交場、仁風林が最近話題になっていますが、アニメでは2005年のアクションアニメ、スピードグラファーで闇の社交場“六本木倶楽部”が出てきて主人公が活躍します。その他、イルミナティは何処に司令塔があるやら分からないフレキシブルな組織ですが、2002年戦争アニメのフルメタル・パニックで正義の軍事組織ミスリルが戦う相手が謎のフレキシブル組織アマルガムです。また、宇宙空間や瞬間移動のワープなどはアニメの得意分野です。

電車文明

ダーリン・イン・ザ・フランキス エンデング日本は世界唯一の「電車文明」なのですが、その発展の原動力でもあり、頻繁に電車がアニメに登場します。右図はSFロボットアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」のエンディングシーンですが背景には電車、このアニメは間違いなく今年の最傑作で最高に面白いです。そして今年はアニメの当たり年、他に面白いのが将棋を題材にした「りゅうおうのおしごと!」見だしたら止まらなくなって12話を徹夜、そして女子高校生のキャンプを題材に人気化した「ゆるキャン△」など名作アニメ満載、2000年代のアニメ黄金時代の復活を感じます。

女子高校生の戦争アニメ

ガールズ&パンツァー女子高校生が戦士として戦場で活躍するアニメが人気で2012年の「ガールズ&パンツァー」(右図)、2015年の「艦隊これくしょん -艦これ」があり前者は陸戦、後者は海戦です。女子高校生が戦闘するアニメはこれまで著名な2005年「灼眼のシャナ」等たくさんありますが、陸戦や海戦は如何でしょうか。少し滑稽で、これは世相を反映、もう戦争はウンザリなど大衆の声を代弁、あるいは戦争国家アメリカやロシアを時代遅れだぞと、皮肉っているとも取れそうです。

女子高校生はジャンヌ・ダルク

ラブライブの画面20世紀末、女子高校生が日本アニメに颯爽と登場し世界を驚かし喝采を浴びているが、これは戦乱で乱れた地球を救ういわばジャンヌ・ダルクあるいは女神なのである。これはこの稿を書き終えてから気づいた(右図は人気アイドルアニメ2013年ラブライブから)。上記で地球文明の大サイクルが父性から母性に転換したのが1995年であると述べたが、これと密接に関連があるのだろう。というか母性文明の象徴が女子高校生なのだ。これは現実の男性優位、例えばハリウッドと大きく異なる。アニメの世界では完全な女性優位、これが世界に驚きを持って迎えられ、日本アニメ人気の秘密かもしれない(もう一つは日本の大衆社会が注目され、大衆そのものが上記の電車文明、反して世界は階級社会)。だから同高校生は今後も活躍し続けるであろう。(この項は8月1日追記)

以上です。

(関連記事)
日本時代だ自信を持て


          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ