宇宙艦隊(6)僕たちは異常な世界に住んでいる

我々が見上げる雲は実は殆どが「宇宙船」だった。これが今の世界の現実、世界は可怪しい、狂っている?、そんな世界に僕たちはいる。今日は世界の「雲に隠れる宇宙船」のGoogle Earth映像を集めてみました。

南極20180410 1434最初は南極で、右図は観測地点A、B、Cです(4/10 14:34)。

あ~前稿の「日本を守る宇宙船」の話は、日本だけが特別でなく「全世界に宇宙船が張り付く」が正しいので訂正です。ただし先日の鳥取西部地震が比較的軽微であったのはその守備のおかげとも考えられる。

まず地点Aでのストリートビューで三角形時空間グリッドが掛かっている(4/10 14:18)。
南極A02180410 1418

次は地点Bで白い雪か雲に見えるエリアですが、実体は宇宙船の群、そのストリートビューです(4/10 14:51)。
南極B20180410 1451

同様に地点Bのストリートビューです(4/10 14:51)。
南極B2 20180410 1451

地点Cで白いエリアの中からのストリートビューです(4/10 19:06)。
南極C 20180410 1906

インドA20180410 1929次はインドで、右図は観測地点A、Bです(4/10 14:34)。

地点Aでのストリートビューです(4/10 20:01)。 南アジアA20180410 2001

地点Bでのストリートビューです(4/10 19:49)。 南アジアB]20180410 1949

そして西アフリカで、右図は観測地点A、Bです(4/11 0245)。
西アフリカ20180411 0245

地点Aでのストリートビューです(4/11 0248)。 西アフリカA20180411 0248

地点Bでのストリートビューです(4/11 0257)。
西アフリカB20180411 0257

ヨーロッパ20180411 0330最後がヨーロッパで、右図は観測地点A、Bです(4/11 0330)。

地点Aでのストリートビューです(4/11 0339)。
ヨーロッパA20180411 0339

地点B付近の部分拡大図です(4/11 0346)。 世界中がこんな角ばった雲で満ち溢れている。
ヨーロッパB20180411 0346

ということで、これはもう世界中が宇宙船だらけと言って良く、雲を見たら宇宙船と思え状態だ。我が地球に数十万~数百万艘?にも及ぶ巨大宇宙艦隊が飛来、この意味を我々は真剣に考えなければならない異常な状態にある。

異常は上空ばかりではないく、地上の方がもっと酷い。世界を乗っ取った影の世界政府は地球の破壊活動、即ち、戦争とテロと痲薬が彼らの営業品目、彼ら所有の邪悪な巨大世界企業が世界を荒らし回り、環境汚染しまくり、拝金主義と腐敗にインチキ、ポルノ奨励、等々に邁進する悪徳政府だ。その下僕の先進諸国政府も負けじと、国家が死の商人のごとく武器を売って恥ずかしいとも思わず最新兵器を売り得意顔、国民を騙すのが仕事で、あらゆる悪徳や外国人を引き入れによる自国の破壊活動に邁進、だから正義は行なわれないで、不正選挙が当たり前だ。アメリカでは毎年80万人の子供達が行方不明らしいが、今、この地上は悲惨な地獄状態にある。

そして、上空も地上も異常な状態にある地球という惑星の僕らは住人なのである。

続きます。

(記事一覧)
宇宙艦隊 目次
(関連記事一蘭)
宇宙人探訪 1
イルミナティは誰が滅ぼしたのか
いよいよ始まる宇宙文明改革
イルミナティ滅亡とコブラ疑惑

          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト



コメント

さすがに雲が宇宙船というのは無理があると思います。
これはGoogleによる処理の影響だと思いますが。

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ