エリート(学歴、血統)が国を滅ぼす

日本のエリートの馬鹿さカゲンには開いた口が塞がりませんが、結局日本人は慢心したんでしょうね。チェリノブイリ事故が1986年に起きてから数年後の1991年にソ連は自信を失い崩壊しますが、日本も同様の道を歩み兼ねません。



結局、国が滅ぶのは慢心とエリート(学歴と血統)が幅を利かせ実力者が上に行けい時だ。江戸幕府もそうで足軽格から宰相になった勝海舟は出るのが遅すぎた。第二次世界大戦の敗戦は日露戦争の勝利で慢心したことと、軍士官学校出のエリート達による戦争開始と支離滅裂作戦であった。敗戦によって国民は途端の苦しみ味わった。



日本が本当に強かったのは本田宗一郎や松下幸之助の時代であり彼らは学歴のない小学校出だ。政治では田中角栄、アメリカに潰されましたがね。



昨日、散歩でパソコン教室を見付けこれは現代の寺子屋だと思った。そして今の日本の発展途上国型の学校制度は終わるのでしょうね。原子力保安員のバカ共や東電、財務省を見てそう思います。今の日本をダメにしているのは彼らエリートですから。日本中色んな寺子屋ができたら良い。



彼の偉大なアメリカ帝国もそうなっていますね。ソ連との冷戦に勝利して慢心し、血統=偽ユダヤ人の天下であり大統領以下要職は偽ユダヤしか成れないし、ハーバード出が世界をシッチャカメッチャカにして我が国も3.11人工地震テロで甚大な被害をうけました。米国民も疲弊していて暴動すら起きかねない。彼の国はそう永く持たないと言われています。

本日のボーカロイド

初音ミク×KAITのデュエットでカバー曲「野に咲く花のように」です。原曲は1983年から始まったTVドラマ「裸の大将放浪記」の主題歌です。

http://www.youtube.com/watch?v=LsWPlMD8oDo&feature=related

以上です。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、ヤコブ・モルガン氏著書、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ