最近のYouTubeから 河添恵子

最近は主にYouTubeから情報を得ている私ですが、たまに注目する動画を発見したときなどは皆様に伝えたくてたまらない時があり、そこでこれらを時々このブログで紹介しようと思います。

河添恵子このYouTubeは今やブログと並ぶ一大メディアですが、国際情勢の世界では女流評論家の台頭がめざましく、綺羅星の如くですが、その中の最右翼が河添恵子氏であります。彼女のご専門は中国情勢、彼女の中国・北朝鮮情報は、私が信頼している一つであります。

河添恵子氏のプロフィール(Wiki参照
国際政治ジャーナリスト、ノンフィクション作家、(株)ケイ・ユニバーサルプランニング代表取締役。1963年千葉県松戸市に生まれ、名古屋市立女子短期大学卒、1986年北京外国語学院、大連の遼寧師範大学に留学。帰国後、1993年リサーチ、取材・編集・制作業務の「株式会社ケイ・ユニバーサルプランニング」を設立、翌年から出版活動、テーマは女性の自立、性、人物、スポーツ、アジア事情、学校図書、等で著書は何と数十冊。1997年からテレビ、ラジオへ出演開始。2007年から『産経新聞』『正論』『WiLL』等に中国の脅威、日本の社会問題、等を寄稿。最近はネットジャーナリストとして活躍中。

この稿を書くためにWikiを見てびっくり、私は昨年当たりからの注目でしたが、何と昔風に云うと立志伝中の人物、今風ではスーパーウーマンでしょうか。留学されたのが天安門事件の前の中国の高度成長の初期に当たり大いに触発され、帰国後に縦横無尽のご活躍でしょうか。

きょうご紹介するのは中国・北朝鮮情報に関する同氏の下記二つの動画で、これは現在の国際情勢、中国、北朝鮮、韓国、日本、米国、ロシアについて的確に評論されています。

上段動画:習近平は中国を掌握できていないで江沢民派も根づよい。習はプーチンとトランプにお金をもって北朝鮮を抑えてくれとお願いに行った。下段動画:米中露・新冷戦時代の幕開け。是非ご覧ください。

河添恵子 敵を作りすぎた習近平、制御不能で命が危ない!普通のメディアでは扱わない内部事情を暴露!北が中国に抱く予想外の感情など…


中朝妨害電波・共同監視へ米中露・新冷戦時代の幕開け構造改革は必要のない日本#フロントジャパン桜2018年2月16日【河添恵子】勇武の気風


上記動画で取り上げられている北朝鮮問題は、このブログで連載している激動アジア 北朝鮮の脅威の通りに動いていますね。私は歴史を大きく捉えてこれは何れ世界が日本時代を迎えるための始めの動きであろうと思っています。

以上です。

          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、ヤコブ・モルガン氏著書、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ