首相!平和繁栄する大東亜共栄圏を作ってください大日本万歳!

平昌オリンピック開会式安倍首相今日は平昌五輪の話題です。行かないとの前言を翻し安倍晋三首相は開会式に出席、そして翌日10日女子アイスホッケー日本対スエーデンの試合を観戦。ゆく前には危険だ、止めろとの声が高かったが、出席してみたら会場の韓国人からスパースター並の大歓迎をされ、彼の五輪出席は大成功に終わった。(右の写真は開会式で日章旗を振る安倍首相)

本題に入る前に、安倍晋三は何故、大歓迎を受けたかですが、第一に同五輪が極寒地の開催であり、施設も劣悪、非常に不人気、外国首脳は誰も出席しない中、安倍が只一人出席したので、韓国人の関心を買った。第二に北朝鮮主導で朝鮮統一を目指す文在寅の化けの皮が剥げ、韓国人が白けていた中での、異例の安倍訪韓は韓国人に受けた。

今日のテーマはタイトルに掲げた「首相!平和繁栄する大東亜共栄圏を作ってください大日本万歳!!」です。

なんてぶっ飛んだ言葉でしょうか。これは韓国人が安倍訪韓に関してネットでつぶやいたものだが、日本ではまずありえない。どころか、気狂いに見られる。まるで本ブログの主張「大日本帝国の再興」を地でゆくような、こんな言葉が簡単に吐ける韓国の底には如何なるものが流ているのであろうか。

下記の「海外の反応」動画をご覧ください。今日のタイトルを頂いた動画です。

【衝撃】安倍首相が平昌五輪で韓国人から受けたとんでもない待遇とは…?!【海外の反応】 ! ! !


上記動画の主なコメントを下記に示す。

この国は反日国家なのか?
口だけ反日なのか?

知らなかったのか?
親日と言われたくないので口では
反日するが、行動は親日である。

日本旅行、日本のアダルトビデオ
日本アニメやマンガを世界で最も
消費する日本が大好きな国
はどこでしょう?

日本旅行、日本のアダルト動画
日本アニメの消費量を見ればね・・・

俺は今も日帝時代だったら
良かったのにとおもっている(笑い)

首相!
平和繁栄する大東亜共栄圏を
作ってください
大日本万歳!!

上記コメントにある韓国人の大好きな日本旅行だが、2016年の訪日韓国人数は約500万人(韓国人口は約5000万人)で年々増加しているのだ。

如何でしょうか。ある意味、国家消滅の危機を感じ取った韓国人が、本音を露呈させたとも言えるコメントの数々、なんかホロリと感じたのは私だけでしょうか。これが、強烈な反日国家の韓国の底に流れる真の姿、あるいは本音かも知れません。

これら韓国人の行動は面従腹背で、これは偽装社会そのもの、しかし韓国に限ったことでなく、実は日本もそうで、たとえば、米軍が怖く、先の戦争の本当の姿「自衛と植民地開放戦争、あるいは聖なる戦争」などと自らではとても言えず、無視するか、前々稿で触れた外国人の朴鉄柱氏等に語ってもらって自らを納得させるしかなかった。このような事例は無数に存在する。

とにかく日韓は共に偽装社会であるが、最近のネットウヨ共の韓国叩きは目に余る。平昌五輪のアソコが悪いここが可笑しいと叩きまくりだが、日本と違い韓国は貧乏国で初めから悪いのは当たり前。叩いたら溜飲は下るが自らも傷つき堕落する。

一方、半島統一で韓国消滅が間近だが、この難局に直面する韓国人達は安倍訪韓で触発され、あの感動的なタイトルの発言となったのではないのか。

そして、もしかすると本当に彼らは、タイトルのように心の底で「平和繁栄する大東亜共栄圏」を願っているのかも知れない。私は反日や嫌韓は外国勢力から仕組まれたものと考えるが、そうすると日本人は嫌韓なんてやっている暇はなく、平和繁栄する大東亜共栄圏を築くために、早急に大日本帝国の再興を目指し走り出さねば成らないのである。

大日本帝国万歳!!

以上です。

          拡散希望
 このブログは天皇を君主とする日本帝国の再興(政体を天皇制へ戻す)を提案しています。
 現体制の日本に未来がなく、新「日本帝国」で真の民主主義国家として生まれ変わり、ミロク社会を実現させる。
 そして、西洋文明で破壊された地球を救う為に立ち上り、全世界から武器を撲滅して戦争をなくし、万民が平等のミロク地球社会を築く努力をすべきである。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

盆踊り

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、ヤコブ・モルガン氏著書、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ