激動アジア 北朝鮮の脅威(12)正恩とトランプ

ネットウヨ達が北朝鮮を貶め嘲笑する目的でYouTube動画「北朝鮮のビル群がハリボテだった」を多数アップしているが、これらはガセであるので、同国を弁護するとともに同動画をアップしたネットウヨ共に鉄鎚を加える。

平壌市のハリボテハリボテとは「外側ばかり取り繕って中身が伴っていないもの」であるから、北朝鮮のビル群は断じてハリボテでは無い。右が問題の写真であるが、ビルには人が住居出来る充分な厚みがありハリボテではない(同写真でビルと大型自動車と比較してみると厚みは10m以上はある。日本の都市では厚み5mの10階建てビルはザラに有るのだ)。確かにコやLやーの形をした見慣れないビルが並んでいるが、これは北朝鮮の民族性からくる住居形態であろう。

羅先特別市このような形態のビルは平壌市中心街だけはなく普通に存在するが、これはグーグルマップで確認されたい。さらに右の写真は同国最北端の日本海に面する港町の羅先特別市のものでやはりコ形やL形のビルが存在する。これらのビルは厳しい気候風土や外敵に備える城壁としての機能から自然発生的に形成されたと考えらえる。

下記にネットウヨがアップした同動画を示す。(なお、ガセネタであるとする動画も存在する)

【衝撃ニュース】北朝鮮の高層ビル群がハリボテだったとgoogleマップで判明!? ビルだけでなく街全体がハリボテなのではないかと世界中で話題に!!


北朝鮮情報は殆んどガゼである

このシリーズを始めてから感じたのは、我々が受け取る北朝鮮情報は殆んどガゼではなかろうかと言うことだ。だから真実の北朝鮮の姿は絶対に知らされていないと思う。中丸薫氏著「天皇生前退位と神国・日本の秘密」(2016)によると我々の知っている北朝鮮のイメージと全く逆であると下記のように述べている。

「p163 お国に入ってみると、環境はもいいし、国民も、とくに子どもたちが大切にされているのがわかり、女性に対しても本当に至れり尽くせりです。アパートもマンションも立ち並んで、家賃もない、家賃という言葉すらないということではありませんか。そういうことは、全然伝わってきません。この温度差は何なんでしょうか。」

以上は前置きで、以下が本文です。「正恩の民政」における「正恩の年頭演説を読む」が終わって今日は正恩とトランプについてです。


(5)正恩とトランプは似ている

両者は方や小国の元首で一方は超大国の大頭領、就任が弱冠27才と70才、と全く異なる境遇と地位にある両者だが実は良く似ている。超大国の大頭領と比較するなんて非常識であるとの非難の声が聞こえそうだが(笑い)。

トランプ大頭領は決断力、実践力、等が卓越する優秀な指導者であるが、正恩もまた同じような資質を持っていて、両者は良く似ており、以下に両者を比較してみる。

カリマス性
両者ともカリマス性が有る。

決断力、実践力
両者とも決断力と実践力が有る。正恩は今まで述べてきたように、要人粛清、ミサイルおよび核の開發、民政、等において充分に力を発揮している。トランプはシリアへのミサイル攻撃、対中外交、北朝鮮問題、等で手腕を示しているが、政敵(イルミナティ)が強大だから実力を発揮できていない。

革命政権
正恩、トランプ共に革命政権なのである。前者は金日成時代の1980年に正恩の父親金正日が政治権力を握ってから30年以上続いた強固な体制を正恩が180度ひっくり返へし革命を起こした。一方トランプ政権も従来大頭領達のイルミナティに支配されたアメリカ合衆国を解放しようとしていて、これが彼の言うアメリカファーストである。

現場を重視する指導者
正恩、トランプ共に現場を重視し具体的政策を立案し着実に実行型の指導者である。

国民を大切にする指導者
 正恩は指導者就任演説で「国民を二度と飢えさせない」と述べ、2017年年頭演説では「国民の生活向上、産業振興」を訴え、さらに「人民の忠僕、忠実な小間使いになり、北朝鮮の繁栄を誓約する」と言いさらに次のように言う「この世で一番良い人民をどのようにしたら神聖により高く、支えることができるのかという心配で気が重くなります。いつも言葉だけで、努力が伴わなかったという悔しさと自責の中で昨年を送りましたが、今年は、さらに奮発して、全心全力して人民のために尽くします」。
 一方トランプは大頭領就任演説において「権力を首都ワシントンからあなた方国民に返還する」と言い、「今日からはひたすら「米国第一」だ。物作り、企業、雇用を奪う外国から、われわれは国境を守らなければならない」、さらに「われわれの素晴らしい国中に道路を、高速道路を、橋を、空港を、トンネルを、鉄道を造る」と述べたが、即ちこれがアメリカファーストである。

とにかく、以上のように正恩とトランプは良く似ているのである。

続きます。

(過去記事)
激動アジア 北朝鮮の脅威 目次
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。