激動の極東アジア 北朝鮮の脅威(12)

ネットウヨ達が北朝鮮を貶め嘲笑する目的でYouTube動画「北朝鮮のビル群がハリボテだった」を多数アップしているが、これらはガセであるので、同国を弁護するとともに同動画をアップしたネットウヨ共に鉄鎚を加える。

ハリボテとは「外側ばかり取り繕って中身が伴っていないもの」であるから、北朝鮮のビル群は断じてハリボテでは無い。下が問題の写真であるが、ビルには人が住居出来る充分な厚みがありハリボテではない(同写真でビルと大型自動車と比較してみると厚みは10m以上はある。日本の都市では厚み5mの10階建てビルはザラに有るのだ)。確かにコやLやーの形をした見慣れないビルが並んでいるが、これは北朝鮮の民族性からくる住居形態であろう。
平壌市のハリボテ

羅先特別市このような形態のビルは平壌市中心街だけはなく普通に存在するが、これはグーグルマップで確認されたい。さらに右の写真は同国最北端の日本海に面する港町の羅先特別市のものでやはりコ形やL形のビルが存在する。これらのビルは厳しい気候風土や外敵に備える城壁としての機能から自然発生的に形成されたと考えらえる。

下記にネットウヨがアップした同動画を示す。(なお、ガセネタであるとする動画も存在する)

【衝撃ニュース】北朝鮮の高層ビル群がハリボテだったとgoogleマップで判明!? ビルだけでなく街全体がハリボテなのではないかと世界中で話題に!!


北朝鮮情報は殆んどガゼである

このシリーズを始めてから感じたのは、我々が受け取る北朝鮮情報は殆んどガゼではなかろうかと言うことだ。だから真実の北朝鮮の姿は絶対に知らされていないと思う。中丸薫氏著「天皇生前退位と神国・日本の秘密」(2016)によると我々の知っている北朝鮮のイメージと全く逆であると下記のように述べている。

「p163 お国に入ってみると、環境はもいいし、国民も、とくに子どもたちが大切にされているのがわかり、女性に対しても本当に至れり尽くせりです。アパートもマンションも立ち並んで、家賃もない、家賃という言葉すらないということではありませんか。そういうことは、全然伝わってきません。この温度差は何なんでしょうか。」

以上は前置きで、以下が本文です。「正恩の民政」における「正恩の年頭演説を読む」が終わって今日は正恩とトランプについてです。


(5)正恩はトランプに似ている

両者は方や小国の元首で一方は超大国の大頭領、就任が弱冠27才と70才、と全く異なる境遇と地位にある両者だが実は良く似ている。超大国の大頭領と比較するなんて非常識であるとの批難が聞こえそうだが(笑い)。

両者は優れた指導者の証である、カリマス性、決断力、実践力、先見性、優れた政策、現場性、等を豊富に有するので、彼らは優れた元首であり大頭領であるが、良く似ていると言える。

下表に正恩は2,017年年頭演説、トランプは大頭領就任演説の要点を並べてみて、両者の類似点を明らかにしたい。

作成中

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。