激動アジア 北朝鮮の脅威(10)正恩の演説

北朝鮮有事は有り得ないと評論家の藤井厳喜氏は言う。同氏の下記動画をご覧ください。驚きは朝鮮半島が北朝鮮主導で間もなく統一され韓国は消滅する。これは文在寅氏が5月9日韓国大頭領選で選出され統一に向かい、在韓米軍は撤退するそうである。

藤井厳喜 米先制攻撃ありえない!トランプは単細胞!予測簡単!


北朝鮮の情勢分析
トランプとCIA(軍産複合体=イルミナティ)のシリアと北朝鮮における戦い。朝鮮半島に向ったはずの米空母カールビンソンを南方へ迷走させたのがCIAの仕業とは知らなかった(笑い)。
北朝鮮有事の真相【トランプvsCIA】


以上は前置きで、以下が本文です。


今日も5章(4)イ項「正恩の年頭演説を読む」の続きです。
(以下の黄色いボックス部分は「2017年正恩年頭演説動画」の字幕である)

15:50~18:10頃までは軍関連で割愛する。
   18:10
党第7回大会決定貫徹のための今年の戦闘の勝敗は、党組織は、党組織と勤労団体組織の役割にかかっています。

党組織は、自らの部門、自らの単位の前に提示された党政策、基本革命課業を徹底して遂行することに党事業の火力を集中しなければなりません。

党が重視する問題、生産的高揚を引き起こすことで中心課題となる問題を正確に掴み、総動員戦へと力強く立ち上がらせなければなりません。

党組織は、政治事業舞台を突破する戦闘現場へと動かし、革命的な思想攻勢を展開し、大衆を党の思想と政策を貫徹する総動員戦へと力強く立ち上がらせなければなりません。

全ての初級党組織は、第一回全党初級党委員長大会の基本精神を具現し、今年の全民総突撃におけう継続革新、継続前進の気性が力強く練り響くようにしなければなりません。
北鮮 党大会 北鮮 党会議
   19:00
青年同盟と職業同盟、農民同盟、女性組織が、総発動し、大高調進軍へ全同盟がグラグラと煮えるようにし、同盟員全てが革新者、万里馬速度の創造者になるようにしなければなりません。

今日の激動的な時代は、党政策貫徹の第一騎手である幹部の事業気風と仕事の態度を革命的に改善することを要求しています。

今、我々人民の闘争熱意は大変高く、それに幹部の大胆で科学的な作戦と熟練した指揮、自分が先に立つ仕事の態度が支えれば、我々に占領できない要塞も、突破できない難関もありません。

全ての幹部は、党と革命の前に担った崇高な使命感を深く自覚し、隊伍の先頭で大衆を導いていく機関車にならなければなりません。
北鮮 労働闘争 北鮮 労働闘争2
   19:45
革新的な視点を持ち、事業を大胆に設計し、いつも仕事を探し、緊張して戦闘的に仕事をしなければなりません。

幹部は、敗北主義と保身主義、形式主義、要領主義と断固として決別し、党の構想と意図を貫徹するための闘争に体を蝋燭のように燃やさなえればなりません。

昨年、我々は朝鮮労働党第7回大会で、民族の統一念願と時代の要求を反映し、主体的な祖国統一路線と方針を提示し、その実現のため、積極的に闘争しました。

しかし南朝鮮当局は、我々の愛国愛族的訴えと誠意ある提案にそっほを向き、反共和国制裁圧迫と北侵戦争騒動にしがみつき、北南関係を最悪の局面に陥れました。

以下は南朝鮮への避難であり省略する。
   21:00
今年、我々は、全ての民族が力を合わせ、自主統一の大通路を切り開いていかなければなりません。

南北関係を改善し、北と南の先鋭な軍事的衝突と危険を解消するための積極的な対策を立てなければなりません。

南北関係改善は、平和と統一へと進む出発点であり、全民族の切迫した要求です。

南北統一を主張しているが、以下略。
   23:04
我々は、民族の基本利益を重視し、南北関係の改善を願う人であれば、誰とも喜んで手を携え、前進します。

   23:22
民族の統一志向に逆行する内外の反統一勢力の挑戦を粉砕しなければなりません。

南朝鮮に居座り、アジア太平洋支配戦略を実現しようとする米国をはじめとした外国勢力の侵略と干渉策動を止めさせ、本当の民族の主敵も区別できず、同族対決に生きる道を求める朴槿恵のような反統一事大売国勢力の蠢動を封鎖するための全民族闘争を力強く展開しなければなりません。

米国は、朝鮮民族の統一意志をしっかりと見て、南朝鮮の反統一勢力を同族対決と扇ぐ民族離間策術策にこれ以上しがみついてはならず、時代錯誤的な対朝鮮敵対視政策を撤回する勇断を下さなければなりません。

自主と正義を貴重に考える国際社会は、朝鮮半島の平和と統一を拒む米国と追従勢力の妨害策動に反対しなければならず、周辺国家は我が民族の統一志向と努力の助けとなる有益なことをしなければなりません。

北と南、海外の全ての民族は、民族の団結した力で全民族的な統一大進軍を進めていくことで、今年が自主統一の新たな局面を切り開くとても意義深い年になるよう何かをしなければなりません。

以下略。
北鮮 正恩演説 北鮮 正恩演説アップ
この正恩の主張は全く正しい。これは米国および諸外国への彼のメッセージでもある。

続きます。

(過去記事)
激動アジア 北朝鮮の脅威 目次

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。