激動アジア 北朝鮮の脅威(9)正恩の演説

北朝鮮は将来必ず正恩で復興を遂げるであろうが、逆に心配なのが我が日本人の劣化である。前稿で北朝鮮有事を煽る評論家共に言及した。彼らはまるで米国を正義の味方のように考え、北朝鮮を悪者として叩きまくっている、性根の腐った連中である。日本人は果たしてこれで良いのだろうか。

この日本人に武田邦彦先生が警鐘を鳴らす下の動画をご覧ください。

【武田の乱】日本人は情けない民族だなと思う #武田邦彦


冒頭で日本人の劣化に触れたが、米軍と死闘し二百数十万人が戦死した戦中世代は素晴らしい世代であり、彼らの犠牲の上に我々は生かされている。そして日本の高度成長も彼らが成しとげたものだ。それに比べ、その子供である我々団塊世代、さらにその子供の現役世代と、種々の要因により、劣化してきたのではないだろうか。

北朝鮮情勢分析

軍産を欺くトランプ&キッシンジャー!朝鮮半島攻略の先に見える壮大なシナリオとは!!

背景は「トランプ&キッシンジャー VS 軍産」である。
朝鮮半島情勢はキッシンジャーが演出していて、5月9日韓国大頭領選で文在虎が勝利した場合「米国=中国=韓国」が成立。
トランプ大頭領は既に密かに米朝会談を行っていた。キッシンジャーは米朝平和友好条約締結へ向けて忍者外交をしている。勿論、正恩も分かっている。
米中韓北が融和の場合、在韓・在日米軍は不要となりトランプが目指す「アメリカファースト」が実現。
キッシンジャーは小沢さんを首相にしたいと思っている。
これは日本へも影響して、在日米軍は撤退、反日利権をも握る日米安保マフィアのムーニー安倍晋三達や外務官僚達はお払い箱になるのである。

以上は前置きで、以下が本文です。


今日も5章(4)イ項「正恩の年頭演説を読む」の続きです。

(以下の黄色いボックス部分は「2017年正恩年頭演説動画」の字幕である)
   15:09
国家経済発展5カ年戦略遂行において転換をもたらすためには、経済指導と企業管理を明確な目標を持って、革新的に推進しなければなりません。

内閣と経済指導機関が、人民経済全般を上昇起動にしっかりと乗せ、国の経済を的に発展させられる策略を立て、頑強に実践していかなければなりません。
北鮮 国家会議 北鮮 国家会議その2
   15:29
教育と保健、体育、文化芸術を始めとした文化分野の全ての戦線において、新たな革命高揚をもたらし、文明強国建設を推し進めなければなりません。
北鮮 教室 北鮮 病室
北鮮 学校 北鮮 文化    15:40
科学技術教育の年である今年、全国家的、全社会的に科学教育施設と環境を一新させるための順風を吹かせなければなりません。
北鮮 研究室 北鮮 OA室    15:50
社会主義政治軍事陣地を不敗の堡塁としてさらに強固にしなければなりません。

一心団結は、偉大な首領様と偉大な将軍様の高貴な革命遺産であり、一心団結に我々式社会主義の不可抗力的威力があります。

千万軍民が、党と血筋を繋げ、心臓の鼓動を合わせながら、党の周りに思想意志的に、道徳義理的に鉄桶のように団結し、祖国の富強繁栄のために力強く闘わなければなりません。

党事業と国家社会生活での分野で、主体の人民観、人民哲学の最高精華である人民大衆第一主義を徹底して具現し、一心団結の花園を乱す毒草である権力主義と官僚主義、不正腐敗行為を根絶するための闘争を力強く展開しなければなりません。

ただひたすら党に従う人民の純潔で熱い心と指向を遮り、党と人民大衆を分裂させようという敵共の卑劣な策動を断固として粉砕しなければなりません。
正恩は革命家らしく「人民大衆第一主義を徹底して具現し、一心団結の花園を乱す毒草である権力主義と官僚主義、不正腐敗行為を根絶せよ」と力強く訴える。わが日本こそ今この心が必要なのだが。

続きます。

(過去記事)
激動アジア 北朝鮮の脅威 目次

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。