リニア新幹線の早期着工から始まる新しい理想の日本建設そして日本の独立

日本はアメリカ帝国(CIA)よって間接統治されています。アメリカの戦争経済は崩壊寸前で日本へのアメリカによる経済収奪は益々苛烈になってきている。日本の景気が回復しない最大の原因は日本のCIAによる支配であり、そして日本がアメリカ帝国(CIA)支配から脱して真の独立を達成すれば不景気は即解消し好景気に誘導可能である。


アメリカ支配による経済低下要因を上げると低金利誘導(アメリカ帝国への資金誘導)、公共事業抑制(国家予算削減してアメリカ国債を買わせる)、思い遣り予算(米軍備費の肩代わり)、製造業派遣認可、郵政民営化、消費税増税、日本政府誘導不況促進策(橋本行革、小泉緊縮財政、小渕政権転覆、等)など思いつくだけで幾つもある。彼らアメリカ帝国はCIA主導で日本を不況に導き、技術改革を停滞させる(リニア新幹線建設阻止等)一方アメリカ帝国の経済高成長を演出してアメリカ戦争経済世界帝国の維持発展をしようとしている。


ゼネコン叩きの公共事業は悪、談合摘発等は全てCIA主導のマスゴミによる洗脳でしょう。彼らは経済政策だけでなく新技術にも規制を掛けていると推測します。超伝導リニア新幹線建設阻止、常温核融合、燃える水、個体燃料ロケット開発禁止、等など。


公共事業復活政策を唱える経済評論家三橋貴明に注目しています。リニア新幹線などは雇用創出からも是非早期着工すべきと思いますが政治家は動きませんね。リニアの工費は東京~大阪でたったの10兆円です。アメリカ国債年買い入れ額50兆円に比べたら微々たるもの。まだ北海道へ新幹線が行っていません、これも大愚さんの言われるCIAの北海道窮乏策の一環でしょうか。

日本は米国支配から脱して新しい理想の日本の建設を目指して立ち上がるべき時ではないかと考えます。なにかマスゴミに変わる新しい国民合意を形成して行く手段や方法はないものでしょうか。


私の主張(新しい日本への長期政策)

(1)リニア新幹線の早期着工、東京~大阪を除き既設新幹線は全てリニアに交換、東京~大阪、札幌~青森は新設。

(2)国際空港(札幌、東京、名古屋、関西、博多)への新幹線乗り入れ。

(3)町並み美化・電線地中埋設を全国規模実施。

(4)東京~大阪間の貨物専用道路の新設および既設高速道路拡張。

(5)全国規模各種コンクールの奨励と援助(お祭り、剣道、柔道、弓道、囲碁、将棋、町並み、リゾート、アニメマンガ、歌謡、作曲、文学、歴史学、等)。

(6)当座の雇用対策(若年層雇用・ホームレス対策含む)として森林保護隊、過疎地対策隊、農業雇用隊、国土美化隊、災害救助隊、国土防衛隊、等の創設。

(7)税制、経済政策を1980年代以前に戻す。累進課税の強化、技術開発優遇税強化、公共事業の復活、等。

(8)公務員制度の見直し。公務員給与を国民平均給与以下とする。

(9)新エネルギー(常温核融合、燃える水、等)および新技術への援助強化。特許制度見直し(特許料の低廉化)。アニメの著作権保護を世界に訴える。

(10)日本の独立。米軍基地の撤去、そして憲法改正および国防軍の創設。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。