なぜ中国は日本を叩き続けるのか

なぜ中国は日本を叩き続けるのだろうか。それはたぶん、国民に日本の真実を知られることが中共は怖いからだ。国民に報道の自由を与えると中共は破滅する。隣国が豊かな民主主義国家であることは中国の統治者中共には目の上のタンコブだ。


もし、日本の真実を知った中国国民は共産党統治を否定するだろう。日本に統治されれば良かったと考えるかも知れない。現実に台湾、韓国は日本統治を受け先進国になった。しかし、同じ時期に日本統治を受けた満州、北朝鮮はダメであった。これは共産党否定につながる。戦後60年も経って発展途上国にいるのは共産党のせいであると。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。