大東亜解放戦争

そうこれが真実です。太平洋戦争とは米国により押し付けられた呼称であり、正しくは大東亜戦争であり、詳しくは大東亜解放戦争である。これは俳優の故今井雅之氏の言葉です。下記は同氏の講演動画です。是非ご覧ください。

今井雅之講演 『祖国・愛国心・そして感謝』Full


現在は本来の日本では無いので、これから本当の日本を取り戻さねばなりません。


(1)小説太平洋戦争

小説太平洋戦争これは「徳川家康」で有名な山岡荘八の著作です。小説となっていますが実録でしょう。彼は大東亜戦争に従軍記者として従事、復員後、十年を掛けてこれを書き上げ「執筆を終えて」において次のように述べている。

「拙作ながら、筆を措くに当たって、私は私にひそかにこう命ずる。「-----大本営報道班員山岡荘八 本日限りその職を解く」と。(昭和四十六年九月二十九日 空中観音小堂に於いて)」

これは日本国民の必読書です。何故日本は負けると知っていながら、戦争を始めざるを得なかったのか、そして二百数十万人(大都市人口に匹敵)もの多数の人々が黙って戦死していったのか。そして、そのお陰で我々は平穏に暮らせているからです。

新刊書はなく古書か図書館の利用になるが、私も図書館から借り読破中であります。1983年刊小説太平洋戦争(1~6)が良いです。その他に愛蔵版と1975年刊(1~9)がありますが前者は大きいばかりで挿絵がなく、後者は挿絵どころか戦図さえありません。


(2)武田邦彦先生の歴史講座動画

武田邦彦の歴史講座 第十回 支那は白人側で戦った


武田邦彦の歴史講座 第十一回 不道徳なヨーロッパ、浅薄な支那



以上です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。