天安撃沈事件の真相

大愚さんのブログ「日本の独立をめざして」からもの凄い情報が発信されています。本当に面白いサイトですので是非訪れてみてください。

「天安撃沈事件:大愚の総括」

http://blog.ap.teacup.com/jiritu/128.html

天安撃沈事件の犯人はやっぱりアメリカ帝国だったのですね。磁気感受型の最新鋭魚雷によって戦艦を真っ二つに爆破できるそうです。写真入りで紹介されています。天安沈没地点の近くにアメリカ小型潜水艦の沈没も確認されているため米韓海戦があったかもしれませんね。韓国民と政府は知っていて第二の朝鮮戦争の発生を恐れ怒りをジッと我慢しているそうです。可哀想ですね。

ホントにアメリカ帝国は悪魔です。今、世界は弱肉強食の戦国時代です。今回の民主党代表選挙も小沢さんが破れ帰って良かったかも知れません。副島隆彦の言うように2012年頃に照準を合わせ、その間にジュックリ国民合意を形成さて一気に小沢改革を行うのが正解かもしれません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。