いよいよ始まった!!新地球創世期!! 10 徹底的改革(3)

お金は諸悪の根源である。地球における最も危険なものベスト4は、①お金、②政治家、③ジャーナリストと麻薬、④宗教(超巨大宇宙文明の真相 ミシェル・デマルケ 著、ケイ・ミズモリ 訳、1997年、より)、とありますが、進んだ宇宙文明にはお金は無いそうで、また、現代文明より遥かに高度であった超古代のムー文明にもお金は無かったそうです。我々も5次元宇宙文明に暮らせば何れお金は不要になるのでしょうね。


今日はこのシリーズ「新地球創世期」の最終回です。そして「徹底的改革」の続きです。


(12)住居、都市、交通網

未来世界の住居、都市、交通網、等を具体的に提示したものは「Project Vega」のプラウド主義(以下は同計画と言う)が唯一のものであり、近未来の我々の生活を示してくれている。これは、(6)項で既に述べたように、国が州に変わり、国境がなくなり、世界は地下トンネル高速交通網で連絡される。

同計画によれば人々は1~3万人規模の自治体のもとで暮らし、食料、電力、医療、教育、住居、家電など生活品はすべて自治体の市民で作られ、誰もがそれらを無償で享受する。食料は各家庭に提供される約33m四方の農地で作り自給自足である。

半地下式の未来ハウス右図は同計画における住居であるが、これは地上のドームハウスと地下住居の組み合わせとなり、地震、竜巻、洪水などに対してシェルターのような意味合いも持つものとなる。



都市そして、右図は自治体の平面図です。すべて円で構成され、下段に示すように6軒が1集落を成し直径が63mである。この集落が集まり上段の自治体になる。自治体の直径は2.8kmで、一戸4人家族とすると人口は1万4千人である。













多目的施設自治体の中央には運営館、芸術館、製造館が配置されている。これを右図に示す。










下図は日本と世界の地下トンネル高速交通網を示す。


交通網















(13)動物愛護と食生活

鯨とイルカは遠い昔、シリウス星から遣って来た知的生命体だそうで、ということは人類からも彼らに転生可能と言うことだ。

今、人類は日常的に彼ら動物を殺して食べていますが、殺される動物側からすると辛いものがあり、生まれてきたと思ったら直ぐ殺され、それのみか人間の効率一辺倒の劣悪環境飼育があり、生まれてくるかいが無く可哀想です。

人間にとって肉食は本当に必要かどうか疑問です。私は一日一食主義に挑戦して1年弱になるが、肉食はジャコ、シシャモ、鰯、卵、カレーに入れる少々の豚肉のみです。これで一食に挑戦前よりグンと健康です。

これから始まる5次元世界の人類は肉食がなくなると言われている。これは愛、共生、等を旨とする5次元世界では当然で、動物愛護の観点からも好ましいと言える。


4.アセンションに伴う地球の浄化(巨大災害)

銀河連合やアンドロメダ評議会が何の目的もなく唯漠然と地球に飛来してきたのではない。この原因は我々人類にある。生命体である地球を痛めつけ彼女が悲鳴を上げるほど我々の物質文明は行き詰まってしまったのだ。そこで宇宙人等が提起してきたのが巨大な「地球創生プロジェクト」である。同プロジェクトは地球のアセンションにあわせ着々と進行中であるが、同時に巨大災害の恐れをも秘めている。

地球創生プロジェクト」は以前稿「5 アセンション(2)」の(4)項「地球創生プロジェクト」および(5)項「アセンションとは…」を参照ください。


(1)地球のSOSと銀河連邦

「宇宙人の告白」(田村珠芳 著 2013年)には次のようにあります。

「地球は生命体であり、地球人類、動物、植物は地球にとって細胞と同じです。地球自体の苦しみはもはや限界を超えています。自然資源の略奪や、腐敗した金融システム、欲望による権力や富の搾取、戦争による人口の削減など、人類の行為は癌細胞と同じです。地球はついに悲鳴を上げ宇宙へ助けを求めました。

宇宙をパトロールしていた銀河連邦の警備隊は、地球のSOSをキャッチしてすぐ本部へ連絡しました。

銀河連邦はすぐに対策を立てました。まず宇宙エネルギーの注入です。通常の十倍の光を地球へ送ることにしました。クリスタル宇宙船が、すでにアセンションした土星から光を集めて、地球の北極から光のエネルギーを注入しました。1997年からは、太陽エネルギーと宇宙エネルギーを合わせて地球へそそぐことにしました。光は100倍の強さになりました。
 
2007年からは、銀河団のアルシオネの周りにあるフォトンベルトからも光が送られるようになったので、千倍のエネルギーが地球へ降りそそいでいるのです。

光エネルギーが強まったので、人類の高い意識と霊的理解が可能になり、進化した魂が仲間に手を貸し始めています。長い間、マインドコントロールされてきた人類は、一日も早く目覚め、自分の足で歩き始めなければいけません。」

また、以前稿「2 その輝ける未来とは」の4章で述べたように「地球がすでに瀕死の状態であり、地球の地軸がゆらいでいるので、銀河連邦の巨大艦船が、南極の空の彼方で地球を引っ張っている。」と言われています。


(2)ポールシフト及び南北の磁極移動と地軸の修正

同プロジェクトの中で最大の問題は「地球のポールシフト及び南北の磁極移動と地軸の修正」であると言われています。計画では現在の北極が反時計回りに90°回転し、地軸の傾き23.4°を0°に修正、さらに、北極と南極を入れ替えるポールシフトである。この結果、地球の自転は東/西回りだったのが北/南回に変わる。これだと、今までの北極、南極は赤道上に、赤道上の一部は南極、北極に移動する。

巨大な銀河連合たちはこれを如何なる方法で行うのだろうか。巨大な宇宙船で地球を引っ張るのだろうか。

ポールシフトは過去に何度も起きていて地球規模の大災害を引き起こすと言われている。約1万2000年前に起きたムー大陸、および、アトランティス大陸の沈没の原因とも言われている。今回は大丈夫だろうか。

一応、アンドロメダ評議会は次のようにのべ大丈夫だとは言ってる。「磁力的ポールシフトもおきます。逆回転のものです、この時期に、ですが、地球の人々には一切問題を起こしません。地球の電子体系の調整期間は一時的には勿論あるでしょうが、二三時間続くだけだと思われます。問題となるような事は無いでしょう。困難な事があるとすれば、アンドロメダ評議会の生物圏の一群が援助の準備ができていますし、援助します。」


(3)我々人類は地球規模の大災害を覚悟すべし

最近、宇宙人サルーサのメッセージに次のようにあった。ブログ「宇宙への旅立ち」さんからです。

「しばらくの間は 私たちは起きつつある変化の中に巻き込まれている母なる地球の活動を見守り続けます。幾世紀にも亘った陸地と海洋の汚染の残渣の全ての浄化が済んで、新し い地球を生み出す結果となるより大きい変化を起こさせるためには隆起が必要です。ほとんど不可能だと思われるような事かも知れませんが、私たちの進歩した 知識と無限の資源を用いて、その達成には長い時間はかからないでしょう。私たちは実際に、母なる地球と共に歩み、大昔の原始状態を取りもどすための準備を 整えてあります。これらの仕事は限られた知識しかもっていないあなた方には処理できませんが、浄化が始まれば、あなた方を支援する用意があります。」

これを「宇宙への旅立ち」さんが以下のように解説されました。

「地球の浄化。海が陸になり、陸が海になる様な大変化が起きる。地球が太古の姿に戻る。その時には、光の銀河連邦が人類を助けに来て、避難誘導してくれる。(彼等のスペースシップに引き上げられるか、地球内部のコアの空間にあるアガルタに移動?)」

海が陸になるような巨大な変化が起これば宇宙船に何割かは救助されたとして殆どの人類は死滅するであろう。だから現在は異常時であり何が起こっても驚かない覚悟が必要と考える。

恐縮だが私は大津波でたとえ命を落としても良いと思っおり前途に悲観はない。我々は輪廻転生を繰り返す永遠の生命であり、また直ぐ生まれてくるだけである。


5.あとがき

長かったこのシリーズも漸く終結となりました。素人の長話で読者も大変だったと思いますので、ここでお詫びします。と言うか、このシリーズを含め宇宙人シリーズは私の勉強ノートですからご迷惑をお掛けする場合が多々あったと思いますがお許しください。

また、最後の方で「大災害を覚悟すべし」等と威かしましたが、少し言い過ぎたので反省しています。実際に将来ポールシフトが有るのか無いのかはっきりしていないし、ネットを当たっていたらブログ「Dream スピリチュアルルーム」さんの記事「高次元地球ー創造主(大いなる意識)メッセージ」を見つけました。

この記事は、創造主(大いなる意識)のメッセージですが、当分、ポールシフトは無く、なぜ無いかと言うと銀河連合の2隻の巨大宇宙船が地球にビームを送って地球の位置を保持しているので極移動は起きないそうです。そしてビックイベントにより約70億のマスター(光の存在)達が地球へきて、五次元の意識がどのようなものかを地球人一人々に教えアセンションを即すそうです。アセンションを完了した多くの地球人は元来の出身星であるプレディアスやシリウスに帰っていくそうである。

そして多くの人たちの集合意識が覚醒し次元上昇できる準備ができたとき、地球は浄化の膨張を始め、古い世界(パラダイム)は崩れ去り、東京、サンフランシスコ、ニューヨークなどのコンクリートジャングルは、地球の膨張によって生じた亀裂によって地下に飲み込まれ、新しい地球に生まれかわるそうである。

凄い結末ですが、私はこれに、あ~そかと納得する部分と、大いに不服で反論したい部分に分かれますが、これにつては稿を改め述べたいと考えている。

終わり。

前記事
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 祝イルミナティ滅亡
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 2  その輝ける未来とは
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 3  パニックに備えよ
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 4  アセンション
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 5  アセンション(2)
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 6  アセンション(3)
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 7 NESARA公布宣言
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 8 徹底的改革(1)
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 9 徹底的改革(2)


--------------------
本日のボーカロイド
(上記クリックで同上ブログへ)
--------------------
【初音ミク】梅雨明けの【オリジナル】


今日は「初音ミク」のオリジナル曲「梅雨明けの」です。素敵な曲です。アップは2015年6月、制作は作詞・作曲・MIX・動画:じっぷす、さんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。