いよいよ始まった!!新地球創世期!! 4  アセンション

いよいよ始まった!!新地球創世期!!の4回目で、今日はアセンション(次元上昇)です。宇宙人初心者には難しすぎるテーマですが、頑張ってみます。あ~、それからアセンションとは空想や夢物語ではない。我々人類の命運を決める重大事なのだ。


1.現代科学の失権

「来るべき宇宙文明の真相」(深野一幸著、1996年、徳間書店)によれば現代科学は欠陥科学だそうで、その因は近代科学の枠組みを決めた哲学者デカルトにあり、彼は、自然を精神と物質に分け、科学は物質だけを研究する学問であると定義したことにある。そして宇宙時代に入り全く役立たずになった。なぜならば宇宙は物質と意識(精神)の双方で成り立っているからである。

また、同書によれば宇宙空間は真空などではなく宇宙エネルギーの超微粒子が充満している。従って宇宙空間を進む光の速度も無限に速くなるので、我々の眺める夜空の星は、何年~何億年前の光を眺めていると言うのは間違いであり、現在の光を見ているのだ。


2.宇宙の構造と次元

さらに同書によれば宇宙は物質世界と見えない潜像世界から構成されている。物質世界(3次元、地球人類が暮らす、宇宙人もいる)は一つの世界であるが、潜像世界(宇宙人が暮らす)は超微粒子の充満した世界で、粒子の大きさによって幾つかの次元(世界)が出来上がっている。

超微粒子の大きさは、4次元が約10のマイナス20乗センチメートル、8次元が約10のマイナス50乗センチメートル、以下、更に細かくなって12次元が10のマイナス88乗センチメートルである(3次元は約10のマイナス10乗センチメートル)。各次元には名前が付いて、4次元が幽界、5次元が霊界、6~7次元が仏界、8~9次元が神界、10次元が自然界、11次元が宇宙界、12次元が宇宙心、となっている。

物質世界の人類は死ぬと肉体は亡びるものの、その霊魂は生き続け4次元で中間生として暮らし、そしてまた現世に生れてくる輪廻転生を繰り返す永遠の生命体でもある。

下記は、ホームページ「宇宙からのメッセージ」さんの「宇宙の謎」からの抜粋です。宇宙生命体の全体像を上手く説明されています。ただし、密度ランクになっていますが、次元と読み替えてください(厳密には違うそうですが)。我が地球は3密度で幼稚園です。

宇宙は、大雑把に言うと、次のように10の密度に分かれています。
正確には12のランクになっており、現在13ランク目も出来つつあるそうですが・・。

  1. 鉱物・石・土・水・大気などの世界
  2. 動物・植物の世界
  3. 肉体を持つ世界 ・・・・・・幼稚園・・・・・地球・バーナード星
  4.    〃    ・・・・・・・・・小学校・・・・・プレアデス・ウンモ・エササニ・アンドロメダなど
  5. 霊体の世界  ・・・・・・・中学校・・・・・シリウス
  6.    〃    ・・・・・・・・・高 校・・・・・金星、キリストやブッダはここの存在
  7.    〃    ・・・・・・・・・大 学
  8. 光の玉(魂)の世界 ・・・大学院
  9.    〃
 10.    〃
  ↓
     神の世界

人間は、と言うか知的生命体は、(魂+精神)が霊体という服と肉体というコートを着ているようなものなんだよ。3層構造だね。

人間 = 肉体 + 霊体(魂 + 精神)

輪廻転生するのが魂、肉体の運転手が精神とか理性と呼ばれる部分、肉体は地上で生活する為の宇宙服に過ぎない。



3.アセンション

前々稿の「その輝ける未来とは」の冒頭の青字で示す、ビックイベントの要点②項の「人類の次元上昇(アセンション)をガイドする準備に入っている。」の解説になります。具体的には間近にせまる地球の次元上昇で影響を受ける人類への宇宙連合によるサポート(次元上昇を拒否または不適格人の他惑星への輸送、等)のことです。

では、一般論から始めますが、以後の記述等はホームページ「アンドロメダ評議会」を参照しました。今後、これ等の宇宙関連事においては最重要ページであると思います。


(1)異変の始まり

ブラックホールから特殊なカラー1994年3月23日、宇宙に異変が起こる。宇宙の銀河群にあるブラックホールから特殊なカラーと音波が一斉に宇宙へと放射され、我が銀河系においては19個の恒星がポールシフトした。これはただの始まりだとアンドロメダは見ており宇宙の歴史始まって以来だそうで、同研究者によるとホログラフで出来ているこの11次元の全宇宙が12次元へ上昇することが分かったが、この影響がこれから全宇宙の万物に及ぶ。

太陽が銀河面を横切るそして、太陽が2012年に右図のように銀河面を横切る。

さらに、もう一つ次元上昇の要素が加わる、こちらが本筋だろうが、太陽系が2012年12月22日にフォトンベルトに入り、ベルトを通過するのに2000年を要し、その間強いフォトン・エネルギーを浴びた人類は肉体・精神が進化し所謂、アセンション(次元上昇)すると言われている。ところが突入で起こる予定の「暗黒の3日間」がなかったので疑問の声が上がっていたが、ブログ「ほんとうがいちばん」さんから「地球は9月22日からフォトンベルトに突入した」との記事があった。

フォトンベルトの解説をブログ「いっしょにさがそう。あなたのTrue Colors "目覚めて、自分に"」さんの記事「2012年問題②フォトン・ベルトの存在」から抜粋します。

(以下、図中の番号ごとに解説)
フォトンベルト2
①太陽系の軌道
地球が365日をかけて太陽の周りを回るように、太陽は26000年をかけてプレアデス星団にある「アルシオーネ」の周りを回る(らしい)。アルシオーネからは光のエネルギーを発しており、それがドーナツ状になって光の帯(フォトン・ベルト)を形成している。フォトン・ベルトには11000年ごとに入り、抜け切るのに2000年かかるそうだ。

②12600年前の経験
フォトン・ベルトの中は霊性を高める強力なエネルギーがたちこめ、12600年前にはムーやアトランティスの文明が、その影響のため滅亡したそうだ。

③2012年問題
そして②から11000年の歳月が経ち、いま、太陽系惑星(地球を含む)がフォトン・ベルトに入り始め、2013年には完全にフォトンに包まれる。(遅れて、2014年9月22日にベルト入り)

④抜け切るのに2000年
2000年という月日は長い。キリスト生誕から現代までの月日をフォトンの影響を受けて過ごす。

⑤霊的な進化
これからの2000年の間に、一体何が起こるのか!?<アセンション>とは!?


(2)宇宙と地球世界は繋がっている

1994年のブラックホール異変の2年後の1996年から闇の勢力(レプテリアン=爬虫類型宇宙人)の大攻勢が始まるのは前々稿の「宇宙最終戦争とビックイベント」で述べた通りだが、同異変から次元上昇を予感した低層4次元に住む彼らは次元上昇下では生存不能であるので生き残るために大攻勢に出ざるを得なかったのである。

そして地球では、闇の勢力配下のイルミナティが、当時世界NO.2で元気であった日本の徹底的略奪を開始した。1995年に阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件と立て続けて大事件を起こし、その次の1996年に攻略の要の金融ビックバンを押し付け日本攻略の見通しを付けた。

一方、宇宙では太陽系において闇の勢力を迎え討つ光の勢力(人間型宇宙人)との総力戦が開始された。光の勢力もここで負ければ銀河系全体がレプテリアンに制圧される恐れがあり、一歩も引けなかった。

宇宙連合艦隊配備ここで、光の勢力である宇宙連合の宇宙戦艦配備を見てみると、右図であるが、内側の1番リングは小型の偵察、輸送船で100万隻を超える。2番リングは小惑星サイズの母船で火星に本部がある。3番リングには巨大な海王星または天王星のサイズの星間または銀河間の航行可能な遠空間航行母船からなる数100万隻である。

戦況は闇の勢力の大侵攻後、間もなく光の勢力が優勢であったと考えられる。というのも1998年に宇宙協定NESARAが宇宙連合と地球側(アメリカ主導)とで締結されているが、もし闇の勢力であれば此のような条約締結は絶対にありえないからだ。

そして、2000年に惑星プラネットX(二ビル)を闇の勢力から奪取した。また、2001年3月には光の勢力側のセントラル文明が太陽系のヘリオポーズに月サイズの球形ミッドウェイ・ステーションを配置した(活発化する銀河セントラルサンのエネルギーを弱め地球等惑星への照射を緩和する)。これ等、光の勢力の力に驚いた闇の勢力とイルミナティが大いに恐怖し9.11を起こしたとも言われる。

また、2000年から2003年の間、小惑星帯で激しい戦闘が行われたが光の勢力側が勝利し太陽系の制空権を確立した。その後、2012年までには、光の勢力は闇の勢力の全秘密宇宙プログラムを破壊した。残るはキメラグループの秘密プログラム(前々稿の「宇宙最終戦争とビックイベント」で述べたストレンジレット爆弾等)のみとなった。

闇の勢力イルミナティが惹起した大惨事の3.11テロ(東日本大震災と福島原発事故)を考える。この時、2011年、既に彼らの滅亡は決定的であり彼らも自覚していたのに行為に及んだ。これは遺恨以外は考えられない。たとえ、ここで日本列島が海に沈んだとしてもイルミナティが復活することなどあり得ない。日本憎しである。何故なら我々が事々に彼らの野望を潰してきたからであろう。

続きます。次回は本論の予定です。


前記事
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 祝イルミナティ滅亡
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 2  その輝ける未来とは
いよいよ始まった!!新地球創世期!! 3  パニックに備えよ

--------------------
本日のボーカロイド
(上記クリックで同上ブログへ)
--------------------
【IA失恋ソング】なんてね、【オリジナル曲】 中文字幕


今日は「IA]のオリジナル曲で失恋ソング「なんてね」です。素晴らしい、癒されます。アップは2015年5月、作詞・作曲・編曲:黒田亜津、ギター:福田正人、写真:山梔子、字幕:JOKER君、の皆さんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。