今年はイルミナティが一般化した年であった

2014年も押し迫って残りあと僅かですが、振り返ると今年はイルミナティの年であったようで、秘密結社イルミナティがネットの公用語になったと言った方が良いのかも知れません。去年まではほんの一部の特殊なブログが話題にしていた程度でしたが最近は大抵の政治経済ブログに於いて堂々とイルミナティを使用している感があり記念すべき年になりました。


なぜこんな変化が起きたかと言うと、彼等の力が衰え秘密にしていた組織が衆知となって正体がバレてしまった。あるいはネット時代になって彼等の情報操作力も衰え姿を表さざるを得なかった。その正体とは勿論、影の世界政府であり、その性悪で残虐そして邪悪な政策です。


イルミナティこのイルミナティについて一部の先覚者は10~20年以上前に既に理解していた。例えば馬野周二氏、大田龍氏、ベンジャミン・フルフォード氏などや一部のネット人です。また地下鉄サリン事件のオウム真理教も彼等の存在を知っていた。とにかく日本人で理解していたのは極僅かでした。私が知ったのはグッと遅く2012年に馬野周二氏の著作を読んで衝撃を受け、その影響から太田龍氏の著作を読むようになり理解が深まり、このブログでも再三に渡って記事にしてきました。


イルミナティは闇の世界政府であり(私はそれがロスチャイルド世界帝国と見る)、従って、我々が見る世界や国内の大きな事件は全てイルミナティが作り出している。以下に彼等が演出した事件の数々を上げてみる(多すぎて書ききれない)。


311テロ、不正選挙、消費税増税、TPP強要、マレーシア航空機撃墜、シリア内戦、ウクライナ内戦、911テロ、アフガニスタンとイラク侵略、リビア侵略、湾岸戦争、日本の金融ビックバン、地下鉄サリン事件、阪神淡路大震災、日航機123便撃墜、ベトナム戦争、ケネディ大統領及びリンカーン大統領暗殺、イスラエル建国、朝鮮戦争、第二次世界戦争、第一次世界戦争、ソ連建国、アメリカ南北戦争、アメリカ建国、フランス革命、ナポレオンとビスマルクは彼等のエージェントであった、ロシア皇帝を滅ぼす、ナチス、共産主義、民主主義および資本主義、等


芸能関係では音楽革命で知られるビートルズとロックンロールも彼らが作りアメリカ合衆国を滅ぼす為に同国に送り込んだと言われる。地球温暖化論も彼等が仕組んだ詐欺だ。我が国のパン食と牛乳も彼等(ロックフェラー)が高額の補助金とともに持ち込み学校給食されているが、これは日本民族弱体化策の一つと見る。なおこれらはほんの一例に過ぎず実際は我々の生活の隅々に深く入り込んでいる。


イルミナティは、麻薬・ポルノ部、政治・事業経営部、カルトの儀式部、世界通信部、マインドコントロール部に分かれている(フリッツ・スプリングマイヤー著太田龍監訳 イルミナティ悪魔の13血流 オナシス家p306より)。上記のビートルズはマインドコントロール部だろう。


イルミナティに関連するキーワードを上げて見る。300人委員会(イルミナティの立法府)、偽ユダヤ(本来のユダヤ人ではなく中央アジア発祥のユダヤ人、全ユダヤ人の90%を占める)、金融ユダヤ、ロスチャイルド、ロックフェラー、CFR、影の世界政府(本拠地はロンドンのシティにあると言われる)、ローマ・クラブ、ダボス会議、タビストック人間関係研究所(ビートルズを作った) 、CIA、FBI、MI6、モサド、NATO、ペンタゴン、IMF、国連、等。


イルミナティのメンバーは世界のエリート血族で悪魔の13血流と言われる悪魔教の信者たちであり、アスター家、パンディ家、コリンズ家、デュポン家、フリーマン家、ケネディ家、李家、オナシス家、ロックフェラー家、ロスチャイルド家、ラッセル家、ファン・ダイン家、「聖なる」ダビデの血流、の面々である。イルミナティ自体が、世界中に五百ほどある非常に有力な家系の血を引いている(フリッツ・スプリングマイヤー著太田龍監訳 イルミナティ悪魔の13血流 ロックフェラー家p324より)。


イルミナティは何を目指すか


彼等がNWO(New World Order)を目指し世界の国々を滅ぼし世界統一政府を樹立し人民を人間牧場で管理する計画は衆知でしょう。では具体的なイメージを「ロスチャイルドの密謀」(ジョン・コールマンと太田龍の共著、2007年)から示すと下記となる。

①ルシファー曰く。私は人類を奴隷化して絶対的独裁体制の下に置く、と。

②ルシファー主義的イデアロギーは、赤色人種、黒人種、黄色人種、白色人種を解消して人類を一つの雑色人種に統合することを要求する。

③ルシファー主義的イデオロギーは、人類に二つの階級(支配階級と奴隷階級)が存在することを要求する。

④ルシファー主義的絶対的独裁体制が確立されたときには、絶対専制王の支配が、悪魔主義的独裁権力によって強制される。

⑤ルシファー主義的教義は主張する。強欲と貪欲が創造的力であり、正義は力なりの原則が支配する。

⑥ルシファー主義的イデオロギーは要求する。陰謀の究極の段階において、全ての快楽は支配階級のみに認められ、その他のものは全て家畜人とされる。

⑦支配階級たるものは、人間的感情を有しないことを証明しなければならない。

⑧労働不能、役立たずとなった全てのゴイム(家畜人間)は、殺処分(デストロイ)されねばならない。

⑨家族(ファミリー)と家庭(ホーム)の破壊は、彼等の陰謀の成功にとって絶対的に不可欠である。

⑩人間は、可能な限り最低の水準に落とさなければならない。


まとめ


如何でしょうか、物凄い、日本人には到底理解できない世界であり、これが西洋文明の本質ではないでしょうか。NWOが完成すれば私は役立たずで真っ先に殺処分(デストロイ)です。上述のようにイルミナティは我々の生活の隅々に深く浸透していて、馬野周二氏が言う「世界はイルミナティの中で生きている」や「イルミナティは西洋文明そのものである」は納得できるでしょう。


参考文献
ロスチャイルドの密謀(ジョン・コールマンと太田龍の共著、2007年)
新版300人委員会(上)支配される世界(ジョン・コールマン著、太田龍監訳、2008年)
新版300人委員会(下)陰謀中枢の正体(ジョン・コールマン著、太田龍監訳、2008年)
イルミナティ悪魔の13血流(フリッツ・スプリングマイヤー著、太田龍監訳、1998年)
ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著、太田龍監訳、2008年)


--------------------
本日のボーカロイド
--------------------
流転 上原敏


今日もボーカロイドはお休みで戦前の歌謡曲で「流転」です。1937年の松竹映画の主題歌で作詞:藤田まさと、作曲:阿部武雄、唄:上原敏です。
スポンサーサイト

コメント

彼らには彼らの正義感があるのでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。