私のナンチャッテ出口調査とその感想:高齢者から選挙権を剥奪せよ

先日の参議院選挙においてたった一人で出口調査を行ったが、周りの雰囲気に飲まれて途中で挫折中断し、ナンチャッテ出口調査になってしまったが、多々反省点があり、恥を忍んで報告します。


事前に選管に電話したら同調査の目的等を書面で提出せよと言われたので計画書を提出した。そして後日担当者から、投票終了者に印を付けてもらうボードによる調査等は選挙に影響するので止めてほしい、腕章を付けたら良い、等のアドバイスがあった。


7:45に調査開始、すでに中京テレビの調査員二人がいた、彼らは9:00に調査終了し帰った(次の投票所に移動するとのこと)。10:00頃、高齢の男性から「この日本で不正選挙など有る筈がない、不正選挙の証拠を示せ」と噛みつかれ口論になり頭に血が昇ってしまう。そして我が支持政党の「減税日本」および「生活の党」の劣勢と高気温に滅入り、これから投票が盛況となる前の10:40に調査を打ち切ってしまった。下記にナンチャッテ調査結果を示す。まったく無様な調査であり発表する価値もないと思うが色々気が付いたので調査結果の後にその感想を述べる。


調査実施個所は高森台小学校投票所 有権者数:5,228名(7月初旬調べ)(春日井市有権者244,905名(同)、市内投票所数:48箇所)

選挙区(数値は調査結果、カッコ内数値は春日井市開票所での開票結果)

本村 伸子(日本共産党)3(13,053)

宇田 幸生(減税日本)1(5,360)

中根 裕美(幸福実現党)0(903)

伊藤 善規(社会民主党)1(2,557)   

薬師寺 道代(みんなの党)4(10,505)

酒井 康行(自由民主党)15(42,829)

酒井 康行(諸派)0(656)

平山 誠(みどりの風)1(2,792)

近藤 浩(日本維新の会)7(10,792)

大塚 耕平(民主党)7(26,487)

比例代表(同上)

みんなの党 3(12,635)

民主党 5(19,502)

新党大地 0(538)

社会社民党 1(2,349)

生活の党 0(1,686)

みどりの風 0(2,167)

自由民主党 16(38,220)

日本共産党 4(12,915)

公明党 2(17,346)

緑の党 0(796)

日本維新の会 8(13,694)

幸福実現党 0(450)


反省と感想


・出口調査は私がたった一人で行ったが、予想以上に厳しい作業であり、投票終了者の理解が得られない場合が殆どである。もし協力者がいて複数の調査員で行っていたらこの厳しさは大いに緩和されたことであろう。また、richardkoshimizu's blogの「アメリカによる不正選挙」の概念が一般に理解されておらず、さらに厳しいと感じた。


・調査に応じてくれる投票者は少数であり10%以下、ひっとすると5%以下かもしれない。快く応じてくれるのは高齢の男性の場合が多く、女性、若年層(30代以下)は殆ど駄目だった。このように調査が特定の人々に偏るのも出口調査の欠点である。


・調査した高森台小学校以外に春日井市内には47箇所の投票所があるが、開票は市内の一か所に集めて行われる。このため私が予定どうり(8:00~17:00)調査を実施したところで果たして調査結果は選挙の検証に耐えうるものかどうかは疑問である。


・だから出口調査は多数の人がチームを組んで行うのが最善である。もし、一人の場合は一つの投票所の時間を限定し複数の投票所を回るほうがベターかもしれない。


不正選挙撲滅のための組織が必要


不正を行うのは巨大組織である。これに個人で立ち向かっても結果は灯篭の斧であると思う。是非、リチャード・コシズミ独立党が中心になって組織を作っていただきたい。


高齢者から選挙権を剥奪せよ


この調査を終って強く感じたのは我々高齢者の存在であり、果たして高齢者に投票権は必要か、剥奪すべきではないのかと言うことである。高齢者は子育、会社勤めが終わり、毎日テレビを見て過ごす年金暮らしの人が大部分だろうが、このような遊民が果たして国の命運を決める選挙で正しい判断が下せるだろうか。


民主主義とは教養高く、道義の篤い有権者がいて初めて成立する制度である(著述家の馬野周二氏の言)。だから一般にはこんなことはあり得ないので制度としては成立しないのだ。


役所やマスコミは、皆、投票に行きましょうと呼びかけるが、これは支配者側の論理であって、能力のない者が投票しても百害あって一利なしである。杖に縋った老人の投票者を見かけるが、こんな人は投票してはいけないのだ。


期日前投票


同投票所が便利な場所にあり満員の盛況であった。不正選挙の温床であるのでこれは廃止すべきあでる。


期日前投票風景

期日前投票風景


☆☆☆

本日のボーカロイド


【結月ゆかり】 はしり雨 【オリジナル曲】


今日は演歌・歌謡曲特集の3回目、本格的な演歌で「結月ゆかり」のオリジナル曲「はしり雨 」です。自然に聴き惚れる素晴らしい曲です。2007年8月初音ミク誕生以来ボーカロイドもここまで来たかと言う曲です。動画アップは2012年5月。作詞:たにはら伸。作曲と編曲およびプロデューサー:阿部俊一で同氏はプロの作曲家です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。