日本人とユダヤ人(4)

本稿は一年以上前の連載記事の続きです。途中で挫折して中断していましたが、意を決して再開しようと思う。前回はユダヤ人がヨーロッパで迫害されアメリカへ移住し建国間もないアメリカ合衆国を乗っ取り世界支配を確立するまでを述べた。その過去記事を以下に示します。


日本人とユダヤ人(1)

日本人とユダヤ人(2)

日本人とユダヤ人(3)


続きを書こうと思い立ったのは次の理由による。馬野周二氏の一連の著作を読んでイルミナティと言う秘密結社が産業革命から現在までの世界の歴史を動かし、さらに世界支配を完成させようとしていることが分かった。そしてそこにユダヤ人が多く関与していることが理解できた。だから新しい観点で以前の記事をさらに発展させより広い、たとえば古代史へも遡って、ユダヤ人について述べて行こうと考えた。


日本人はなかなか登場しないが(タイトルと中味が違うとお叱りを受けるかも)、馬野周二氏によれば歴史上初めて日本人とイルミナティ(ユダヤ人)が出会うのは1549年、カトリック教会のイエズス会士フランシスコ・ザビエルの布教来日であり、さらにカトリックさえもイルミナティと見るべきであるという。そして彼の来日から世界史は日本とイルミナティの攻防が開始される。とにかく本連載においては日本人の登場はずーと後にしたい。


そして私の読書はイルミナティの興味によって馬野周二氏著作から太田龍氏著作へと移っていった。前者は1993年以前の著作、後者は1992年~2009年の著作で後者が新しい、当然、ユダヤ、イルミナティにおいてもより詳しい情報が得られた。



(太田龍氏著作(まだ読み始めたばかりで少数)から得られた情報を簡単に下記にメモする。)


1)世界の帝王はロスチャイルドである。帝王がロックフェラーだというブログも見られるが間違いである。これはロスチャイルド家を隠蔽する工作ともとられかねない。ロックフェラーは同家の代理人である。太田龍氏は「ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表」(アンドリュー・ヒッチコック著、太田龍監訳、2008年)で次のように述べる「ロスチャイルドは過去の存在、ロックフェラーが今日の皇帝などと得々と語るペテン師の一味、その追従者は日本に充満している。同書p26」。


2)ただし、これは著述家の場合であって、その他はその限りではない。たとえばrichardkoshimizu's blogは首魁をデビッド・ロックフェラーとしているが、同ブログはイルミナティとの情報戦における日本の唯一の最前線基地であり、毎日戦闘が続いていて、敵に対する辛抱遠慮もあり、何でも許されると考える。


3)影の世界政府イルミナティの首都は現在、ロンドンのシティにある。当然イギリス女王もイギリス政府もその支配下にある。


4)影の秘密世界政府の首都は次のように遷移した。バビロン→ローマ→ヴェネチア→ロンドン


5)オランダ、イギリスは早くから(産業革命以前)ユダヤ勢力に乗っ取られた。アメリカもイルミナティに第二次世界大戦以前に乗っ取られた。


6)初代ロスチャイルド(マイヤー・アムシェル・バウアー)は悪魔教(ユダヤ教サバタイ派)信者で先祖がハザール人であるユダヤ人である。


7)初代ロスチャイルド(26歳の時)は1770年に謀略実行部隊としての秘密結社イルミナティの結成を企画して、ヴィイスハウプトにその実行を委託した。そして金融による世界帝国(ワン・ワールド)樹立に着手したのである。勿論、世界を蹂躙する悪魔として。


8)イルミナティ結成以後、同秘密結社はアメリカ独立、フランス革命、ナポレオン戦争、アメリカ南北戦争、ロシア革命、第一次世界大戦、世界大恐慌、第二次世界大戦、等々、数々の紛争、大虐殺、に関与が知られている。そして彼らからの被害は現在も継続している。


(以下に私が読破および読破中の太田龍氏著作を示す。)

ユダヤ問題入門(太田龍著、1994年)

ユダヤの日本占領計画(太田龍著、1994年)

衝撃のユダヤ5000年の秘密(ユースタス・マリンズ著、太田龍訳、1995年)

2人だけが知っている世界の秘密(デーヴィッド・アイク、太田龍、共著、2009年)

ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著、太田龍監訳、2008年)

縄文日本文明一万五千年史序論(太田龍著、2003年)

日本人が知らない「人類支配者」の正体(太田龍、船井幸雄、共著、2011年)

新版300人委員会(上)(ジョン・コールマン著、太田龍監訳、2008年)

イルミナティ悪魔の13血流(フリッツ・スプリングマイヤー著、太田龍監訳、1998年)

ユダヤ世界帝国の日本侵攻戦略(太田龍著、1992年)



今日は前振りで、次回から本論に入り、前回までに述べなかったヨーロッパのユダヤ人、特にヨーロッパの王家に仕える王家資産の管財ユダヤ人、すなわちユダヤ人貴族、その筆頭がロスチャイルドですが、等について述べようと予定しています。


本日は以上です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。