破滅に向かう世界を救えるのは日本文明のみである(1)

今日は文明論です。西洋文明が終焉を迎えようとしていて、そのリーダーであるアメリカ合衆国もまもなく崩壊すると言われている。その後の世界はどうなってしまうのか、そのまま世界は滅んでしまうのか、気になるところです。


現代の西洋文明は知識、技術が進みすぎ、最終兵器の登場、道義の低下、拝金主義および詐編の蔓延、悪魔である秘密組織イルミナティの世界制覇、などの末期状態にあり、大著述家の馬野周二氏はこれを”知の果て”と呼び、このままでは世界は滅びてしまうと述べ、この危機的状況の世界を救えるのは唯一、精神性の高い太古日本文明を受け継ぐ日本人のみであると言う。


同氏によると太古の日本は世界文明の源郷であり高い精神的文明を築いていた。これが西に流れ中国、インド、メソポタミア、エジプト、ギリシャ・ローマ等の古代文明になったが、文明が西に進むに従って精神性は低下し、それに変わって技術・学術・金銭などの物質性が高まった。その延長線上に現在がある。


同氏著作「米ソが仕掛ける騙しの経済」(1990年、かんき出版)の「第10章十年後日本の時代を迎えるために」からその一節「第0文明の発見」を少し長いが以下に示します。



第0文明の発見


それはともかく、人間が今述べた”知の果て”から引き返すにはどうしたらよいか。引き返さないかぎり、世界文明は破滅である。実際、アメリカ文明は破滅の淵へと現在邁進しているし、日本もあわやそこに引き込まれそうになっている。


引き返すのに「知」をもってするのはまず無理である。やはり「情」であり、異次元の世界、霊界というか幽界といったものからの力を受けることが必要になってくる。そして、そうした契機は、日本の神道とか『秀真伝』、あるいは『竹内文書』の中に見出すことができる。


たとえば『秀真伝』の中には、「天なる道」、つまり人間なるものの本質とはいったい何かということについていろいろと説かれている。この中で高皇産霊尊が日本古来、つまり世界原始の教えを伝えているのだ。その一つに「自己を空しうして天の道に沿う生活をせよ」、つまり欲望を抑えた生活をしなさいというのがある。


『秀真伝』というのは、決して後世に現れたような、日本的な精神主義を並べたものではない。科学的にも非常に緻密である。歴は正確であるし、太陽系のこともきちんと把握している。地球の直径についてもかなり正確である。円周率にしても3.16という数字で計算が行われており、今と大して変わりがない。


さらに二千六百年以上も前に書かれたものなのに、すでに宇宙構造を十分に知っている。まさに驚天動地の書物である。知一辺倒の現代から引き返すための教典として、これ以上のものを私は知らない。人間性の芯を、非常に情緒深く、歌の形で説いているのだが、その最終的なところは、人間が知ることは不可能だ、つまり「心を空しうして天理に服従すべきものである」と書かれているのである。これはキリスト教の本質と同じである。


人類がそうした精神状況に回帰しないかぎり人間も破滅してしまう。だから、結局、世界の文明を救うのは、日本に伝えられているそうした精神のリバイバルによるしかない。つまり自己を空しうして帰一するという人間の精神革命以外には望みはないというのが、私の気持ちである。


悪魔を消去する、悪魔を取り除く、それは日本の教典に説かれたこの精神以外にないのだ。



(「第0文明の発見」はまだまだ続くが長いので途中で中断し次回に続けます)



下記は上述「第0文明の発見」の補足です。


秀真伝(ホツマツタエ):紀元前6世紀の神武天皇時代に書かれた日本の聖典であり戦後に発見された。従来からある古事記と日本書記は歴史を大きく改竄された偽書である。たとえば記紀では天照大神は女神だが秀真伝では歴史上の人物で男性である。また日本の古代には文字がなかったことになっているが秀真伝はホツマ文字で書かれている。


竹内文書:600年頃神代文字で書かれた。


悪魔:イルミナティのこと。彼等は米英政府の背後にいる。イルミナティは1776年ドイツのユダヤ人でイエズス会士のアダム・ヴァイスハオプトが始めた秘密結社で無政府、無宗教、知的能力を持つエリート独裁の世界単一政府を目指す。19~20世紀の殺戮の歴史は彼らが作った。この殺戮により数千万人が亡くなったと言われている。現在も彼等は気象兵器、、宇宙兵器あるいはロボット兵器を開発し殺戮を繰り返す、まさに悪魔である。



本日は以上で次回に続きます。



本日のボーカロイドは今日もお休みです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。