日本人とユダヤ人(1)

今日は文明論です。



愛読ブログの「クールジャパン★Cool Japan」が今年に入って大復活、「ユダヤ人と日本文化のユニークさ」と言う連載記事を面白い視点で書いているので、このブログも「日本人とユダヤ人」を同上ブログを紹介しながら連載します。



同上ブログは、現在、世界を席巻している日本の漫画、アニメ、Jポップなどのクルージャパン現象が何故起きているのか、そして、これらを生んだ日本文明とは何かを丁寧に書いています。私が日本アニメや初音ミクに親しむようになったのはこのブログからの感化です。



15~16世紀あたりから始まった現代文明の主役は、間違いなくユダヤ人だと思います。そして今、主役に異変が起こりユダヤ人最大の牙城であるアメリカ金融ユダヤ帝国は落日を迎えている。そして、次の主役の日本民族が遅ればせながら正に舞台に登場しそうな情勢です。



現代文明は主にユダヤ人が作ったと考えられます。近代科学、資本主義、金融制度、そして民主主義さらに共産主義さえも主にユダヤ人が生み出し、さらに近代~現代の諸戦争は彼等が惹起したと言われており、現代兵器の原水爆も多くのユダヤ人が開発に関わった。



第1次および第2次世界大戦、戦後の冷戦やベトナム戦争等の大規模戦争、等は全て彼等が引き起こし、現代のテロとの戦争もそうで911や311も彼等の犯行であろうと考えている。



また、現在のIT文明も彼等が生み出したものである。ビル・ゲイツ、ステーブ・ジョブズ、さらに、フェイスブックやGoogleも全てユダヤ人である。



だから、ユダヤを語らずして近代および現代の政治や経済、科学、歴史も語れない。そしてヨーロッパもアメリカも彼等が支配しており、たった総人口1400万人のユダヤ人が世界を支配していると言うことになります。



ユダヤの歴史を系統的にを纏めた下記の「ユダヤ人の離散」と言うホームページが良くできており面白いです。このHPからユダヤ人の人口について見てみます。



「ユダヤ人の離散」



上記ユダヤHPからユダヤ人の人口関係を抜粋開始>


現在、世界のユダヤ人総人口は約1400万人、そのうち大ざっぱに言うと約600万がアメリカ、約500万がイスラエル、約100万が旧ソ連に居住し、フランス、イギリス、カナダ、アルゼンチンに数十万単位、残りは数十から数万の単位で世界の国々に分散している。つまり約43%のユダヤ人が、アメリカ市民になっているのだ。



ただし、アメリカ・ユダヤ人の対全国人口比率は、1937年の3.7%をピークとして以後低下傾向を見せ、現在は2.7%に後退している。現在の人口規模は約600万人であるが、このうちの95%は都市に居住し、ニューヨーク(172万)、ロサンゼルス(50万)、フィラデルフィアとマイアミ(各25万)、ボストン(17万)、ワシントン(16万)のほか10万台の都市が7つある。


抜粋終了>



冒頭に示したブログ「クールジャ パン★Cool Japan」に話を戻します。



同ブログはクールジャパン現象に関して大分類項目「日本人のユニークさ」を設けその中の記事で以下の5項目を示し議論しています。



(1)狩猟・採集を基本とした縄文文化が、抹殺されずに日本人の心の基層として無自覚のうちにも生き続けている。



(2)ユーラシアの穀物・牧畜文化にたいして、日本は穀物・魚貝型とでも言うべき文化を形成し、それが大陸とは違うユニークさを生み出した。



(3)大陸から海で適度に隔てられた日本は、異民族(とくに遊牧民族)による侵略、強奪、虐殺などの体験をもたず、また自文化が抹殺されることもたなかった。一方、地震・津波・台風などの自然災害は何度も繰り返され、それが日本人独特の自然観・人間観を作った。



(4)宗教などのイデオロギーによる社会と文化の一元的な支配がほとんどなかった。



(5)西欧の近代文明を大幅に受け入れて、非西欧社会で例外的に早く近代国家として発展しながら、西欧文明の根底にあるキリスト教は、ほとんど流入しなかった。



下記に示す、本日の主題記事「ユダヤ人と日本文化のユニークさ」も上記5項目に沿って論じている。



抜粋開始>


ユダヤ人と日本文化のユニークさ



2012年01月03日 | 日本文化のユニークさ(注:これは記事の大分類項目です)



日本人とユダヤ人の違いがもっとも際立つのは、なによりもその歴史だろう。日本人は、歴史上、異民族による侵略、征服、強奪、虐殺などの経験をほとんどしていない。



それは「日本文化のユニークさ」5項目でいえば、(3)項目目にあたる。



(3)大陸から海で適度に隔てられた日本は、異民族(とくに遊牧民族)による侵略、強奪、虐殺などの体験をもたず、また自文化が抹殺されることもなかった。一方、地震・津波・台風などの自然災害は何度も繰り返され、それが日本人独特の自然観・人間観を作った。



これに対してユダヤ人の歴史は、言うまでもなく征服され、迫害され、虐殺され、等々を繰り返した歴史だった。もちろん大陸の歴史は、ヨーロッパ、アジアを問わず、一般に侵略と征服の繰り返しであったが、日本は、渡航に困難を伴う海峡によって隔てられた島国だったため、大陸に共通する侵略の歴史から免れた。一方ユダヤ民族は、厳しい大陸の歴史の中でも、もっとも過酷に征服、集団捕囚、迫害、虐殺などを味わい尽くした。



日本人は、日本列島という地理的な条件によってごく自然に、共通の言語や文化をもつ日本人という自覚と日本という国のまとまりと存在を感じることができる。これに対してユダヤ民族は、民族の成立の当初から、民族がおい育った大地、国土というものを持っていなかった。しかもユダヤ人は、ユダヤ戦争(紀元66~73)などによって国土を失い、世界に離散していく(ディアスポラ)。



一般に国土を失い、離散した民族は、年月が経つにつれその移動先の宗教に改宗したり、文化に融合したりして、民族としてのアイデンティティを失っていくが、ユダヤ民族はユダヤ教を失わず、民族としての独自性を失わなかった。



まとめれば、ユダヤ民族は、異民族相互の争いが激しい大陸の歴史のなかでもずば抜けて過酷な歴史をもつ。日本人はそのような異民族間の争いをほとんど知らない。さらにユダヤ人は、自分たちの安住の地としての国土を二千年の長きにわたって失うという歴史をもつ。日本人は、日本列島という自然の境界線によって守られた国土に、だれに追われることもなく安住し続けることができた。



ユダヤ人は、民族のアイデンティティを保つためにユダヤ教という強力な観念を必要とした。日本人は、大陸から海で隔てられた列島に何らかの文化的まとまりをもって住んでいるという事実によって、ほとんど無自覚に(無観念に)日本人としてのアイデンティティを保つことができる。



一方日本人は、移住したりして二世、三世の代になると日本文化や日本人への同一化を失う度合が他の民族(たとえば中国人や韓国人)に比べるとはるかに早いという。日本人としてのアイデンティティが、地理的な条件に基礎を置くもので、観念によって人為的に保つものでないから、日本という国土を離れると失われるのも早いということだろう。この点でも、二千年の長きにわたって異郷の地で自民族のアイデンティティを失わないユダヤ民族とは好対照である。



ともあれユダヤ人は、そのもっとも過酷な迫害の歴史の中で、いや迫害の歴史があったからこそ、一神教を生み出していく。そしてユダヤ教という一神教からキリスト教が生まれ、その後の人類の歴史を大きく規定していく。一方日本人は、その一神教から地理的にも文化的にももっとも遠いところで独自の文化を育んでいった。にもかかわらず、非キリスト教文明圏でもっとも早く近代化を成し遂げた。それが「日本文化のユニークさ」残りの4項目に関係するのだが、この点については、追ってみていこう。


抜粋終了>



次回に続きます。



--------------------

本日のボーカロイド

--------------------

双葉の子守唄【初音ミクオリジナル曲】


「初音ミク」のオリジナル曲で「双葉の子守唄」です。久しぶり登場の作曲家熊谷幻幽斎氏です。去年の原発事故をモチーフに彼の素朴で優しい人柄が現れた良い曲ですね。アップは2011年10月、イラスト:iLisさん、toritenさん、ネギ焼きP氏、作詞作曲およびプロデューサー:熊谷幻幽斎氏です。熊谷氏制作曲のこのコーナー既掲載曲は「鏡音リン」倒れるときは前のめり、「巡音ルカ」風が泣く、「鏡音リン」小さなほのお、「初音ミク」さようならアナロ熊、と多数です。


作曲者のコメント:福島県双葉郡に古くから伝わる子守唄...ではもちろんありません。私はこの地域にゆかりはありませんが、遠くの人々の困難に思いを馳せる想像力だけは失くしたくないもの­です。

こんな歌を聴くとまたボカロ演歌特集をやりたくなりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。