ベンジャミン・フルフォード講演会(8):感想 その5 日本破綻論纏め他

今日がこの記事の最終回です。

前回は日本国の国富につて触れ我が国が如何に破綻しにくいかを述べ、さらに主要国の対外債務を比較すると日本は低い値であることを示した。今日は経済破綻しにくい日本国の纏め、および、工作員ブログについて触れ、さらに、ベンジャミン・フルフォード氏の講演会における3つ目の疑惑発言「日本の防衛は米軍に任せろ」に反論します。

(注)同氏の3つの疑惑発言に対する反論:①日本は経済破綻する=感想その2~その5、②小沢一郎および亀井静香は売国奴か?=同講演会(2)、③日本の防衛は米軍に任せろ=感想その5

日本は破綻しにくい強力な経済国家

では何故日本は経済破綻しにくい強力な経済国家になってしまったのだろうか。明治以来一貫して鉄道、道路、地下鉄、港湾、等のインフラ整備に邁進し殖産興業に励んだことも大きい。そして鉄道は先進諸国では衰退してしまったのに比べ日本は未だに現役であり省エネ先進国日本に大きく貢献しており強力な経済国家の要素でもある。

日本の製造業に明るい東海大学名誉教授の唐津一氏は著書「マスコミにもの申す日本のものづくりは世界一」(2006年 PHP研究所)で日本は人工資源大国であり製造業大国日本の未来は少しも暗くないと次のように述べる。

私が作った言葉に「人工資源」がある。石油や鉄鉱石などの「天然資源」に対比するものだが、要するに人工的に作られた資源すなわち資本財のことである。それも、ナンバーワン、オンリーワンといった、そこでしか作れない資本財だけが、「人工資源」と呼ばれる資格を持つ。

前述したように、日本は資本財輸出大国である。高機能素材や高精度な部品、他に類のない生産設備、ロボット、自動機械、そして最近はプラント丸ごと輸出もある。そういった製品群が、日本の「人工資源」なのだ。天然資源は掘り尽くしてしまえば終わりだが、人工資源に終わりはない。品質の向上と技術革新、それに生産性向上による価格競争力があれば、無限の繁栄を約束してくれる。

天然資源に恵まれた国は、そのことで貿易が黒字超過になっても恨まれることはない。相手国がその資源を必要としているからだ。

同様に、人工資源をたくさん持っていれば、貿易黒字で悩むことはなくなる。「文句があるなら売らない」つぶやくだけで、非難の声は収まるし、そもそも富の源泉を売っているるのだから、文句の出るはずもない。

唐津一氏の言葉は以上です。

だから、今のような超円高になっても日本製品が売れ続け毎年貿易黒字および経常収支黒字となり、これが日本国が経済破綻しにくい大きな要因だと考えます。

以上がベンジャミン・フルフォード氏が語った「日本は経済破綻する」に対する反論でした。

ブログ「News U.S 米国デフォルト・欧州危機ニュースサイト」 について触れます。

http://www.news-us.jp/article/244647204.html

ベンジャミン・フルフォード講演会の要約を掲載していてこの記事の元になったブログですが、日本経済破綻を煽っていますね。読んで見ると派手に日本経済のマイナスイメージを羅列しているだけのようです。中には多少本当のことも書いていますが、感情的で論理的ではありません。このような工作員ブログは色眼鏡を掛けて読むことをお勧めします。

また、同ブログには経済評論家を批判するコナー「呆れた評論家グランプリ」があり、名前の挙がっている評論家は三橋貴明氏、副島隆彦氏、和田秀樹氏、廣宮孝信氏、森永卓郎氏であり人気投票できるようになっていました(今は消されています)。三橋貴明氏と廣宮孝信氏は我が国の若手経済評論家のホープです。副島隆彦氏等も決して呆れた評論家ではなく、むしろ真面目な評論で有名です。呆れた評論家は他に一杯居ると思いますが、三橋貴明氏以下5名を呆れた評論家と貶めること自体が工作員ブログであることの証左ですね。尻尾を出した言う感じです。

同ブログの左上に彼の金融ユダヤ帝国のシンボル「自由の女神」の写真を載せているのも意味慎重ですね。

日本破綻論の最後にリチャード・コシミズ氏ブログのコメント欄からです。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201201/article_63.html

日本が繁栄しては困る

標準貧乏が、フランスやオーストリアなどの

国債を格下げしましたね。結果、円高です。

日本は内需で経済を回しているので

本来、円高で困る事はありません。この状況で

国民の隅々まで、お金が回るようにすれば

日本は繁栄して、少子化もすぐに解決します。

そうなると困るユダ金は、子飼いの

反小沢派の政治家を使って、

雇用の破壊や増税など、国民に

お金が行き渡らないような政策を続け

一方で、ユダ金に貢ぐ政策を強要します。

日本が繁栄しては困る、しかし金づるとして

最大限に利用したい、というのが

ユダ金の本音だと思います。

日本を憎んでいる統一教会系の人間も、

ユダ金と歩調を合わせています。

フレデリック

2012/01/14 20:53

*標準貧乏(格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ)

2)日本の防衛は米軍に任せろ

ベンジャミン・フルフォード氏は12/17講演会において「日本の防衛は米軍に任せろ」と述べましたが、突然前言を翻した感じです。以前彼は日本の軍事力も力があるのでもっと世界権力に強い主張をせよと言っていたと記憶している。同氏の身辺に何事か異変が12月に起きたとしか考えようがない。

311テロは米軍の潜水艦により海底に仕掛けた水素爆弾の爆発が原因だと発言していた同氏が「日本の防衛は米軍に任せろ」発言は論理矛盾も甚だしい。

米軍は日本の癌であり早く撤退して欲しいと思います。

以上です(完)。

長い記事を愛読いただきありがようございました。

過去記事一覧

ベンジャミン・フルフォード講演会(1):アメリカデフォルト危機

ベンジャミン・フルフォード講演会(2):今年総まとめ&激動2012年の展開 その1

ベンジャミン・フルフォード講演会(3):今年総まとめ&激動2012年の展開 その2

ベンジャミン・フルフォード講演会(4):感想 その1 ベンジャミン氏怒りのコメント

ベンジャミン・フルフォード講演会(5):感想 その2 日本破綻論への反論1

ベンジャミン・フルフォード講演会(6):感想 その3 日本破綻論への反論2

ベンジャミン・フルフォード講演会(7):感想 その4 日本破綻論への反論3

本日のボーカロイド

『初音ミク』リスキーゲーム『オリジナルPV付』

「初音ミク」のオリジナル曲で「リスキーゲーム」です。絵も歌もすばらしい、さすが黒うさP氏です。アップは2011年1月、イラスト:1斗まる氏、動画:三重の人氏、作詞作曲およびプロデューサーは黒うさP氏、ボカロ界の有名Pの一人で既に4曲ものミリオンアクセス、代表曲は「カンタレ」、「紅一葉」等です。黒うさP氏作の当コナー既掲載曲は「紅一葉」、および、アニメカバー曲「you」があります。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。