ベンジャミン・フルフォード講演会(3):今年の総まとめ&激動の2012年の展開 その2

今日はベンジャミン・フルフォード講演会の3回目で今月12/17の講演会報告の最終回です。

激動の昨今、ベンジャミン・フルフォード氏に注目が集まっています。先日も、同氏のネットTVドタキャン事件がありましたが、同氏は何遍も暗殺危機に遭遇しているとのこと、そんなそんな中で行われた講演会でした。

その講演会の後半部分です。ブログ「米国・欧州デフォルト 危機ニュースサイト」様からの転載です。

内容について疑問に思う所には「小生の注」を挿入しました。

後半部分の転載開始>

http://www.news-us.jp/article/241081910.html

<崩壊する欧米貴族>

f:id:hirodance:20111219220648j:image:medium:left■カダフィはCIA(良い方)のアフリカ担当エージェント。それがばれぬよう空爆で娘を殺された、ということにした。

■ストロスカーンとカダフィがアフリカディナール、金を裏付けとしたSDR(特別通貨引き出し権)を国際通貨にしようとした。日経などでもSDRが取り上げられたが、G20直前にストロスカーンのレイプ騒動で立ち消えとなった。

■ストロスカーンは元々スケベであり、レイプ事件は本当にあったとか?黒人女性スパイに嵌められた。手口が露骨だったため、闇の支配勢力の存在がかえって浮き彫りになってしまった。

■ペンタゴン+中国軍+ロシア軍が、第三次世界大戦を行なわないと約束したが、報道されなかった。

■モナコ57ヶ国会議は現在117ヶ国、日本は入っていないものの参加する方向で動いている。

■8月にバージニア州とコロラド州で起きた地震は地下施設を爆破した影響によるもの。あえて地下施設を残し、危機を起こし、エリートが地下に逃げ込んだ後で入口を閉鎖し閉じ込める計画もあった。

■タイの洪水が気象兵器かどうかは証拠がないが、おそらくそうだろう。

■タイ王族の金もブラックリストに入れられていたのに、今更になって奪おうとしてきた。ペルシャ王族の金も失脚前にタイに預けられていた。

■TPPは自由貿易ができるという意味で最初は肯定的だった。しかし、TPPの中身を4年間公表しないということでやはりよくないと思い直した。

■日米の国民はお互いに被害者だから、今後は国民同士仲良くしなければならない。ペンタゴンの良識派正規軍と組み、日本を守ってもらうべき。

※小生の注:島国である日本は外国軍隊になどに守って貰う必要なし。日本は軍事技術も金もある、何もない中東の国々と異なる。ましてや米軍など不要どころか有害だ。

■ユーロはなくならないまでも、10ヶ国(南欧、バルトが抜ける)程度に減るだろう。

■ロシアだけがユーロを救える。水面下でドイツが上海協力機構へ加入したという(ソース:ロスチャイルド系人物の証言)。欧州はロシア主導となり、英米仏の支配は終了する。ペンタゴンは太平洋に目を向ける。

■米国はクーデターが起きるだろうが、問題の根が深く難しい。ハザール系ユダヤ人=ルシフェリアンが各団体のトップを握っており、100万人近くを追い出す必要がある。米軍だけルシフェリアンに牛耳られずに済んだ。

■クーデターの決心はついたものの、給料の保証がなく動けない。キッシンジャーやジェームズ・ベイカー、ラムズフェルドなどが給料の権限を握る。今後は彼らが逮捕され、一時的な軍事政府の樹立となるだろう。

■オバマを任期以前に追い出す票はととのったが、次をどうするかが決まっていない

 リビアへの侵略戦争、違法な武器取引、ソリンドラ社関連などで捜査が進んでいる

■このまま政変が起きず権力にしがみつかれると、さらに混乱が深まってしまう。いくら景気回復と嘘をつこうが、実態は異なる。

■もしも裁判の決着がつけば、ニール・キーナンがペンタゴンを養うと発言している。

※小生の注:今の世界の問題は経済的に持たない米軍(ペンタゴン)を如何に縮小させるかだ。米軍は世界の癌だ。

<日本破綻危機>

■中曽根政権以降安全規律が緩和され、歯磨き粉やシャンプー、化粧品などに避妊薬が混ぜられてしまった。1985年以降、内政干渉されるようになった。

■日本のGDPは平成元年とほとんど変わらない。格差は先進国で2位。

※小生の注:日本のGDPがここ20年増加しなかった理由はアメリカ帝国に血を吸われた結果である。

■寄生虫を追い出すまで、大変な時期が続くだろう。日韓欧米が酷い目にあってきたが、今後の見通しは明るくなるはず。

■日本のデフォルトは既に始まっている。既に生命保険は実質倒産(予定利率の引き下げは事実上のデフォルト)日本国債10年債を25年債に振り替えるなど(支払の延長=事実上のデフォルト)。

※小生の注:G5が全て破綻しても日本はチョットやソットで破綻しない。だから海外勢は日本も一緒に破綻させようと働き掛けている。それが311テロ、TPP、消費税増税、米国債の強制的押し売り(日本にとって引き出せない貯蓄=米国の略奪)などである。

■日本と違いギリシャやイタリア、アメリカは外国から金を借りたので今後は大変

 PIIGSやフランスは30年間赤字、アジアから借りている。ドイツ1国での救済は不可能。

※小生の注:アメリカは間違いなく破綻する。

<新金融システム・隠された技術・その他>

■まだ誰が主導するか決まっていない。

■候補は主に3グループ

 ・ペンタゴン、CIA(良い方)のグループ

 ・英国ロスチャイルド(ジェイコブ)グループ

 ・アジアのグループ

※小生の注:ペンタゴン、CIAが世界経済システムの主導?、笑い話だろう。しかし、世界が米軍の軍事独裁体制になれば話は変わるし、その可能性(確率は少ないだろうが)はある。

■日本の太陽電池会社は、生産高の半分を捨てている。電力会社の利権を守らされている。

■最新のプリウスで東京から名古屋まで走ったが、タンクが満タンのままだった。既にフリーエネルギーに近い技術が出てきており、トヨタ潰しの原因ではないか。

■ミサイルの可動部に隠された技術を用いた小型エンジンが搭載されている。

■従来の利権に迷惑をかけない形で隠された技術を広める方法としては、石油会社に砂漠緑化の事業を担当させたり、軍産複合体を宇宙開発の事業に従事させたりすればよい。

■クリスマスのリースは、日本の正月と由来が共通しているはず。

■クリスマスは太陽の循環が終わる区切りであり、25日に太陽=神が復活するとされた。これは日本の元旦と同じ意味合いである。

■2012年12月25日で一旦暦を終わらせ、新0年1月1日とすべきかもしれない。

■失脚までさらに悪だくみを計画する可能性も残っている。津波や中東紛争に注意。

<質疑応答>

Q:ウォール街のデモ、ロシアのデモについて

A:ロシアのデモについては、日本ではロシア政府側の言い分もちゃんと報道していたり、ギリシャの映像を使った捏造などを指摘していて、報道の規制が解かれてきたと感じる。

ウォール街デモの黒幕はジョージ・ソロス。反FRBデモもあったがほぼ報道されなかった。ワシントンを信頼している米国人はわずか9%である

Q:ムーパルのドタキャン騒ぎ、心配だったが

A:ムーパルからいつもは連絡がきたのに、その日は来なかった。 

  ⇒ 予定を聞いていなかったのか? 

盗聴されないところにいて手元に携帯がなく、拉致されたという情報が先行した。帰宅すると住吉会や稲川会、CIA、MI6などから心配する電話が大量に来ており、何かあれば動いてくれる人たちの存在を確かめられてよかった面もある。彼らはもう売国奴財界人の味方となる気はなく、用心棒を失った老人はただの老いぼれである。

Q:311以降、子宮頚がんワクチンのCMがしつこかった

A:あれは人口削減のためのワクチン。絶対に受けてはいけない。中曽根配下の医師会トップ、カネボウ社長ら製薬業界をつかまえないといけない。支配勢力の最後のとんでもない悪あがきなので、本当に注意すべきだ。

Q:TPPについて雑誌記事で肯定的な見方をしているが、ラチェット規定やISD条項は知っているか?

A:ライターが勝手に記事を膨らませ、意図しない記事になってしまった。強く怒った。

  以後はちゃんと自分の目で確認して、OK出すようにしている。

  罠かと思った。反省している。

  TPPについての認識も甘く、今では悪い決めごととしか思えないが

  やはり悪人を完全に追い払い、真の自由貿易をしたいと考えている。

  日本産の500万レクサスより、300万北米産レクサスの方がいいに決まっている。

Q:カナダやメキシコはNAFTAで痛い目に遭っているはずだが

A:カナダとアメリカは実際に自由貿易のニーズがあった。アメリカを嫌っているがそれとは別

  米国企業の自動車工場は大半がカナダに存在する

  カナダのカーターは残念ながらブッシュの傀儡、操り人形

Q:11月17日名古屋講演の資産防衛の概略と、日本の借金について

A:日本人同士とは言え、既に倒産していることに変わりはない

  1000兆円という金額が先行するが、

  記憶する限り2004年で既に1000兆円行っていたはず

  かなりの負債を飛ばし、誤魔化しているのではないか

  だが、年金減額や支給年齢引き上げ、国債の振り替えなどでなんとかできるはず。

  最悪でも預金封鎖、ペイオフで1000万以上が戻ってこなくなるだけだ。

  資産運用は衣食住が絶対なので、農地や不動産がおすすめ。絶対にいけないのは金融商品やファンドなど。

  製薬業界、電力業界の再編があるはず。まじめにモノづくりをしている会社は生き残るであろう。 

  ⇒ そういう企業の株がいい?

  金を買うのに不安はある。

  85%の金が取引から外されていたため、今後それらが市場に入るとどうなるか分からない。

  だが、資産を守る(多少減額しても構わない)ならば金という選択肢は有効だろう。

  欧米以外の国の実物資産や、コモディティに投資するのも悪くない

  今後ギリシャやアメリカなどが新通貨を出し、3~5割減額するだろう

  そういった際に物を買いまくるのが有効かもしれない

Q:金の話を、もう少し詳しく

A:アラブの富豪やロスチャイルド関係者が金を買いあさっている

  ロスチャイルドは原料となる石炭も買いあさっている

  だが、金は食えないので、衣食住を先にどうにかすべき

Q:今後の経済ブロックと、米国債の名義変更はどうなったかについて

A:ユーロ10ヶ国となり、ユーロ・ルーブル間で特定の取引がなされるだろう

米国債の名義変更の話は反故にできたが、現実問題としてアメリカも破産しており、払えないものは払えないので、今後どうするかを決める必要がある。長い期間をかけて返してもらうのもいいだろう。金融はゼロサムゲーム。世界中で京単位の借金があるが、誰かがババを引いている。

JPモルガン、ゴールドマンサックスが近いうちに破滅するだろう

以下省略>

次回に続きます。次回はベンジャミン・フルフォード講演会の感想です。

本日のボーカロイド

【初音ミク】化物宇宙【オリジナルPV】

「初音ミク」のオリジナル曲で「 化物宇宙」です。イラストと動画が凄いですね。先週の週間ボカロ1位曲です。アップは2011年12月、動画制作はSnowmi氏、一部イラストと作詞作曲およびプロデューサーはピノキオP氏です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。