ベンジャミン・フルフォード講演会(2):今年の総まとめ&激動の2012年の展開 その1

今日はベンジャミン・フルフォード講演会の2回目で今月12/17の講演会報告です。長いので2回に分け掲載しますが、興味のある方は下のリンクから直接読みに行ってください。

ただし、今回の講演については有益な情報が溢れている中に疑問点が多々あります。それらを指摘してから本論に入ります。

最大の疑問は小沢一郎、亀井静香、等を小泉純一郎、管直人、等と同一の売国者と決めつける発言には違和感を覚えます。もしベンジャミン氏が言うように小沢一郎が世界権力の下部であったなら彼等の犬であるマスコミや司法権力からあれほど叩かれることもなかったでしょう。

確かに小沢一郎は真っ白な政治家ではなくロスチャイルド系の政治家であったかも知れないが、しかし、同氏が言うような反国民側の政治家では断じてあり得ないと考えます。国民側の政治家だから世界権力から叩かれたのだ。

逆にベンジャミン氏はとうとう本性を現したのではないかとチッラと思った。打倒世界権力の騎士であるはずが同権力の工作員である例はよくあることです。真に残念ではあるが、この疑問について今後、同氏を見守って行かなければならない。

小沢一郎について考える資料としてリチャード・コシミズ氏ブログを下記に示す。同ブログに書き込んできた工作員と思われるコメントを題材にした記事です。本文の一部、および、そのコメント欄から抜粋します。

転載開始>

小沢氏を持ち上げる理由を教えて下さい。(作成日時 : 2011/12/13 12:26 )

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201112/article_61.html

(小生注:工作員がリチャード氏に質問している)

小沢氏を持ち上げる理由を教えて下さい。

長い政治家生活の中で、どんな成果を上げられたのですか。

震災後、東北の人たちにどんな活動をされたのでしょう。

(中略)

(小生注:以下がリチャード氏の解答)

「小沢氏を持ち上げる理由を教えて下さい。~ C愛栄が実行犯として世界中で大活躍ですね。」までは一応読めたのですが、それ以降がよく意味がわかりません。何が言いたいかも結局不明でした。

最初の部分については、おそらく有志の方が説明されると思います。「何をやったか?」も問題ですが「何をやろうとして阻止されたか?」も考える必要があるかと。

ところで、小沢さん以外のどの政治家が「震災後、東北の人たちに」有益な活動をされたのでしょうか?教えてください。

(以下略)

(小生注:以上が本文で下記が同ブログにおけるコメントの一部です)

>願わくば

>小沢氏を持ち上げる理由を教えて下さい。

宗教法人への課税

脱官僚政策

公務員改革

記者クラブの解体

庶民への増税には断固反対

アメリカとも中国とも対等に外交を行う

ざっと並べても、これだけ有ります。

すべて、ユダ金と統一教会が困る事です。そして

日本国民に対して、最大のメリットが有ります。

これを阻止したい連中が全員売国奴です。

願わくば、あなたが工作員で無い事をw

フレデリック

2011/12/13 19:18

転載終了>

もし時間の余裕がありましたら是非上記ブログを読みに行ってください。

以上が前置きで以下が本題のベンジャミン氏の講演でブログ「米国・欧州デフォルト 危機ニュースサイト」様からの転載です。

転載開始>

ベンジャミン・フルフォード講演会(12月17日)~2011年「世界情勢」総まとめ&激動の2012年今後の展開~

http://www.news-us.jp/article/241081910.html

f:id:hirodance:20111219220648j:image:medium:left2011年は311を境いめに、激動の一年となりつつある。福島原発事故、 超円高、欧州通貨不安、タイの洪水、各地で止まらないデモ、TPP騒動など、世界金融システムが崩壊寸前だ。いよいよ世界は2012年に向けて動き出すが、あくまで2011年の出来事は氷山の一角であり、本番前のリハーサルのようなものだ。来年は紛れもなく更に「激動の2012年」となる。「新・金融システム」の動きが鍵である。

2011年の出来事を「総まとめ」にして振り返り、「裏の動きや目論み」から世界の本当の「実態」を徹底検証します。そして現状の最新裏情報を基に、今後の日本及び世界の動きを予測します。

年金、雇用、資産や食料等、不安材料がつきない中、私達が今後選択するべき方法を提案します。

本日の講演のログになります。

以前の内容と重複している部分は省いてあります。

<311について>

■まだ自然災害と思っている人が多いが、何度も強調して言いたい。テロであると。

■1945年に既にアメリカが日本を津波で攻撃しようとしていたと米高官が話している。

■3月9日小沢がカート・キャンベルからゼオライト利権取得(ソース:皇室関係者、民主党員の証言)。

■海底に原子爆弾を設置した(目的は知らされず)自衛隊の15人の部隊のうち、14人が殺された。残り1人はキリスト教系の団体に守られて、LAで保護されている。

■オバマとイスラエルのネタニヤフが管直人を脅し、米国債の名義を60兆円分変更させた(=60兆貢いだ)。

■災害復興の名目で集めた金を政治家や財界人の賄賂に充て、利権を分け合った。

その中に 残念ながら孫正義の名前があった。彼は新エネルギー利権(太陽光発電)で新たな搾取構造を生み出そうとしていた。

■放射能騒動は怪しい点が多い。

■チェルノブイリ時の専門家と名乗る人物が放射能測定器を持って恐怖を煽って左翼系の団体に広める。

■きくちゆみは真に受けて、千葉からハワイへ移住してしまって残念だ。彼女の人柄は好きだが。

■友人だったジェフ・レンスも放射能を煽り始めたので、喧嘩になり決別した。

■放射能測定器を持って煽りまわる人間と共に測定をしたが、全く何も検出されなかった。彼らとともに測定機を持ち千葉や埼玉、群馬、東京回ったがどこに行っても1度たりとも検出されなかった。

■CIAの麻薬組織グループの内部告発で原爆を国内に持ち込んだことが発覚したが、日本の警察は動かず

<日本政治について>

■亀井静香や石井一らが首都を大阪に移転しようとしており、小沢や石原慎太郎も同調し橋下に近付く。

上記の計画は米国支配者層の実に馬鹿げた悪あがき。まだ顔の利く大阪で覇権を握りなおそうとした。

■橋下は彼らを相手にしていない。

■石井一は川坂シンジなる民主党のフィクサーの支配下にある。

■川坂シンジは永田町の裏に住んでおり、100人の政治家の面倒を見てる(=金を渡している)。

■フリーエネルギーを進めようと石井に提案したところ、それは川坂に聞いてくれと返ってきた。

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201003/article_11.html

※川坂シンジについて書かれているのは、ここだけでした。

■石井紘基は殺されると直感し、小沢や管直人に助けを嘆願したが見殺しにされた(ソース:弁護士や自民党員の証言)。

※小生の注:管直人が見殺しにしたとは聞いたが小沢一郎とは初めて聞く。

■石井紘基殺害命令を出した大元は、ダヴィッド・レネ・ロスチャイルド(ソース:伊藤白水の手帳や諸々のデータ、証言)。

■元々民主党には下請けとなる人物が小沢、管、鳩山くらいしかいなかった。

■鳩山はオーストリア・ハンガリー系のフリーメイソンの支配下にある。命令は絶対。

■小沢はロックフェラーの賄賂で飼いならされている。

■管は朝鮮系のエージェントである、と最近発覚した。

■野田は首相になり初めて裏権力の存在を知らされた。元々中立の立場だったから総理に選ばれた。

■日本のお金の権利、覇権争いも続いている。

■ダヴィッド・ロスチャイルドの支配下にある主な政治家や財界人

 小泉純一郎、行天豊雄(元大蔵官僚)、槙原稔(三菱商事会長)、石原慎太郎、小沢一郎。

 黒田、勝栄二郎、小和田恆(雅子様の父)など。

■今上天皇にお金を無心しようとロバート・ロックフェラーやロスチャイルドの代理人が来たが病気を理由に拒否。

■北朝鮮のグループに内部告発をしてもらいたいと考えている。後藤組に近い人間で、オウムを裏で捜査していた。

■オウムは日本を恐怖に陥れるための社会的実験だった。

■古い体制につく人間が減ってきている。ヤクザ系は今は動かず成り行きをじっと見守っている。

<1兆ドル債券事件>

※事件の詳細は http://www.news-us.jp/article/239388071.html を参照

■バチカン銀行の頭取が自殺していた。ポケットにはレンガや各国の通貨。マフィアからの脅しによるものか。

■ローマ時代からバチカンを裏で支配してきた。

■11月23日にNYの南マンハッタン裁判所で裁判が始まった。番号は8500、ニール・キーナンが告訴文を書いた。

■名指しで訴訟されているベルルスコーニやパン・ギムンらは失脚した。

■世界の金の85%はアジアが保有しているが、ロスチャイルドによりブラックリスト扱いされ取引できなくなった。

■ブレトンウッズ体制では、配下の国である日欧のみを発展させる約束がなされた。

■アジアの非同盟国同士で金を担保とした新ドルを発行しようとケネディと協力したが、暗殺されてしまった。

■なぜ金がアジアに大量にあるのか。絹やスパイスを輸出し金をため込んだ。

■中央銀行内にブラック・スクリーンなるシステムがあり、暗証番号と金額を入れてEnter押せばお金を作れる。

■支配下にないアジアの85%の金を勝手に裏付けとして通貨を生み出す仕組みをキッシンジャーが偽造した。

■現在は通貨を生み出すコードやBIS、名義などすべてこちら側の手にあり、既に凍結された(11月11日以前に)。

■1968年以降刷られたお金に裏付けはない。

■ドイツ騎士団の黒幕なる人物にP2ロッジを案内され、儀式も見せられた。

その夜葉巻に仕込まれた何かで死にかけたが、娘の猫アレルギー防止スプレーで一命を取り留めた。

■違法金融システムを凍結したのジェノバ在住の担当の家周辺で銃撃戦があり、結局死守できた。

<ユーロ危機>

■国家破綻するとIMFの管理下に入ることになるが、そのIMFにお金がない。

過去アルゼンチン、ロシアがIMFの管理下となり、日本もそうなると言われ続けてきた。

■英米仏の金融の権利?が1994年に切れ、更新されなかった。話がまとまらなかった(影の世界政府M1失脚と関係あり?、一方欧米貴族を倒す勢力の機運も高まってきた。

■ロスチャイルド、ロックフェラーはただの犯罪者、詐欺師、マフィア。ばれるとまずいので必死。

■イヴリン・ロスチャイルドは鳴りを潜め、保身に動いている。

■アメリカ統計のごまかしと嘘。本当の失業率は17~8%、マックのバイトなどを除外すると35%。

先日発表された失業率8.6%は、雇用をあきらめた人が40万人いるというだけ(差し引きー30万人)。

クリントン政権以降失業率の算定方法が変わり、1年以上失業した人はカウントされないことになった。

■欧州も通貨を生み出す権利をなくした(=ECBはもうユーロを刷れない)。

■2008年以降ドルは2種類に分裂した。

■ベンの友達(数回話した程度)のフリーメイソンの人間が100ドル札を大量に持って来日した。三菱東京UFJや為替取引所など、どこに行っても両替できなかった。

■欧米は今やバーチャルのドルやユーロしか持たない一方、アジアは実需で手にしたドルを持つ。日韓をつなぐトンネルのための資金を捻出するのに、なぜスイスを経由しなければならないのか。

■EU首脳会議で、EUがよりファシストの方向へ進んでいくことが明らかになった。

■ギリシャ、イタリアの新首相、EU大統領ファンロンパイ、ECBドラギ、すべてP2ロッジやイエズス会の人間。

■英国だけはEU首脳会議でNOを出した。キャメロン一家はアジアでボロ儲けしており、アジアとつながりがあったためか。

■オバマ「裁判抜きで国民を刑務所に入れることができる」これに激怒。

 マグナ・カルタという犯罪の立証なしに勝手に刑務所に入れられないという法に反する。

※小生の注:米 軍部とオバマの関係悪化に拍車が掛かったのは、オバマが『大統領は、司法プロセスを通さなくとも国民を殺害、もしくは無期限に刑務所に入れる権限がある』 と米国市民に対して堂々と主張した一件が切っ掛けだった。この一線を越えたオバマの言動に、米軍部もさすがに愛想を尽かした格好だ。最近もまた、オバマをはじめ、第三次世界大戦を狙うワシントンD.C.にいる米連銀の賄賂漬け奴隷政治家が「イラン核開発疑惑」を理由にイランへの攻撃命令を下したところ、米軍部は再びこれを却下している。阿修羅:ベンジャミンさんの有料メルマガ!! 風雲急を告げる?

http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/440.html

■EU首脳会議で決まったファシスト連合国家はあくまでハッタリ。用心棒がついてかないから、実行は不可能。

続きます>

本日のボーカロイド

【KAITO】 信號燈-SIGNAL- 【オリジナル】

「KAITO」のオリジナル曲で「 信號燈-SIGNAL-」です。「螺旋三部作」の最終第3章、格調高い和風ロックです。アップは2011年2月、イラストと動画制作はUnin氏、作詞作曲およびプロデューサーはEbot氏です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

東アジア情勢

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。