日本精神が世界を飲み込む(精日)2

前稿の続きです。 精日の青年について纏めた現代ビジネスの記事「精日(精神的日本人)が急増中…中国若者の日本愛はここまで深い(古畑 康雄)」からの抜粋を下記に示す。 飛鳥さん(ニックネーム)は「精日」を自認する中国人だ。中国南部広東省生まれの「80後」(80年代生まれ)で、数年前に来日、日本人女性と結婚している。彼が日本好きになったきっかけについて、質問してみた。 ――なぜ日本が好きになったのか? ...

続きを読む

日本精神が世界を飲み込む(精日)

現代世界は激動中、その変容は我々を驚かす。昨年の難民流入による欧州破壊、米トランプ大統領誕生による革命、今年に入って、南北朝鮮統一への動き、そして中国での驚きの「精日」の出現と目まぐるしく動いている。 激動の中心の一つ中国のインターネット上で最近「精日(精神的日本人)」と呼ばれる大日本帝国軍人に憧れる反政府の青年グループが注目され、社会問題化し、中国政府が撲滅に乗り出そうとしている。これは中共の...

続きを読む

宇宙艦隊(10)レプティリアンは存在しない?

レプティリアンといえばその地球支配説を唱えたデービット・アイク氏の著書やアンドロメダ宇宙船にアブダクションされたアレックス・コリア氏の講演で著名ですが、はたしてこの巷間語られる、レプティリアン、ドラコニアン、グレイ、等の宇宙人達は本当に存在するのかについて、今日は考えます。 何故かというとこの連載を初めてから「エイリアンインタビュー」(以下、同書と言う)を読んでレプティリアン等の存在に疑問を感じ...

続きを読む

宇宙艦隊(9)現代科学は地球を滅ぼす3

前稿で現代科学だけではなく現代文明自体が間違っているとお話ししましたが、それだけではなさそうで、スピリチュアル情報も、一度「エイリアンインタビュー」をフィルターにしてチェックして見ると面白い。偽情報が山と出てくる(笑い)。 たとえば、某スピリチュアル系ネットジャーナリストが宇宙は清浄だと仰っていますが、そんなはずは無いと直感できるが、要注意なのが一見良心的そうな情報で、たとえば、人間が死んで天国...

続きを読む

盆踊り

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ