激動の極東アジア 北朝鮮の脅威(10)

北朝鮮有事は有り得ないと評論家の藤井厳喜氏は言う。同氏の下記動画をご覧ください。驚きは朝鮮半島が北朝鮮主導で間もなく統一され韓国は消滅する。これは文在寅氏が5月9日韓国大頭領選で選出され統一に向かい、在韓米軍は撤退するそうである。 藤井厳喜 米先制攻撃ありえない!トランプは単細胞!予測簡単! 北朝鮮の情勢分析 トランプとCIA(軍産複合体=イルミナティ)のシリアと北朝鮮における戦い。朝鮮半島...

続きを読む

激動の極東アジア 北朝鮮の脅威(9)

北朝鮮は将来必ず正恩で復興を遂げるであろうが、逆に心配なのが我が日本人の劣化である。前稿で北朝鮮有事を煽る評論家共に言及した。彼らはまるで米国を正義の味方のように考え、北朝鮮を悪者として叩きまくっている、性根の腐った連中である。日本人は果たしてこれで良いのだろうか。 この日本人に武田邦彦先生が警鐘を鳴らす下の動画をご覧ください。 【武田の乱】日本人は情けない民族だなと思う #武田邦彦 冒頭...

続きを読む

激動の極東アジア 北朝鮮の脅威(8)

YouTubeで北朝鮮有事を必死に煽っている評論家共がいる。青山繁晴、上念司、辺真一、佐藤優、三橋貴明、等、だが、彼らは全員が戦争を起こしたい闇の勢力イルミナティの手先だから注意されたい。米軍が北朝鮮を攻撃するぞとイルミナティがマスコミ等を使って扇動しているが、もしこれが起きたら大変で数百万人が犠牲になるし、今の米国など消滅しかねないので起きないのだ。 北朝鮮有事に関する信頼すべき情報:下の動画をご覧...

続きを読む

激動の極東アジア 北朝鮮の脅威(7)

正恩の年頭演説を紹介中だが、今、同国は正恩で急速に変わりつつあり、この演説動画も世界へ向けた正恩のメッセージである。北朝鮮といえば右の写真が特徴だが、実は男性の良いものが見付からず仕方なしに女性なのだ(笑い)。 とにかく陰鬱な正日時代に比べ格段に明るくなったのは確かだ。これは正恩が人民の生活向上を打ち出しており、着々と実現に向っているからだと思う。 翻って我が陰鬱な日本こそが革命が必要なのだ。...

続きを読む

激動の極東アジア 北朝鮮の脅威(6)

金日成時代の1980年に次期指導者金正日が政治権力を握ってから30年以上続いた強固な体制を、金正恩が180度ひっくり返へし革命を起こしたのだ。 これは前の5章(4)ア項で述べた「闇市場からコッチェビ(北朝鮮で孤児となった浮浪児)の消滅で示される同国食糧事情改善を進めた正恩」を深く考察して見れば、これが正恩の大改革だったことが解るが、彼は周囲から物凄い反発を受けたと想像される。 一説では正恩が粛...

続きを読む

激動の極東アジア 北朝鮮の脅威(5)

今から約10年前の飯山一郎氏ブログに「金正恩物語」が連載され人気であった。まあ物語だから全くの御伽話しの可能性も無きにしもあらずだが。 金正恩物語あらすじ 北朝鮮と言う国は旧日本軍の残置諜者達が作った国だ。その子孫の張成沢が正恩を守っている。金正恩は金正日と拉致被害者横田めぐみさんとの間に出来た子供で、母親のめぐみさんも同国高位役職にあり正恩を支えている。 スイス留学から帰ってから正恩は核の...

続きを読む

衝撃(安倍は日本主権を中国に手渡す予定だった)フルフォード暴露情報

今世界は激動期にあり、光りと闇が激しく戦って、闇即ち世界政府イルミナティが敗北しようとしている。光りとはプーチンやトランプであり、闇とはロスチャイルド、ロックフェラー、その下僕のクリントン夫妻やブッシュ、我が国の安倍晋三、等である。 世界では昨年から、この闇を打倒するための効果抜群である驚愕の曝露情報が多数出てきた。それがいよいよ日本にも到来しつつあるのだろう。今日の記事はその走りである。 前...

続きを読む

東アジア情勢

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。