我々は世界史大転換の真只中にいる 8(米国の正体 5 ケネディ暗殺事件)

ケネディ大使の赴任がありましたが、今日は「米国の正体」の5回目で、彼女の父親であるケネディ大統領暗殺事件についてです。これは「彼ら」(金融ユダヤ人=シオニストユダヤ=イルミナティ=偽ユダヤ=ロスチャイルド世界帝国=影の世界悪魔政府と表記されるNWOを目ざす奴ら、以後これを「彼ら」と称する)が起こした巨大クーデターでしょう。だが通常のクーデターではなく複数の国が絡む国際事件であるのは911および31...

続きを読む

我々は世界史大転換の真只中にいる 7(米国の正体 4 )

「米国の正体」の4回目です。フィリピンに甚大な被害をあたえた台風30号は米軍による気象兵器攻撃であったようです。「唖蝉坊の日記」さんの記事「台風30号ハイアンはやはり気象兵器によるものだった」が的確に解説されていますが、これはテロであり911、311、等と同一線上にある「彼ら」による新しい形態の軍事行動でしょうね。 「彼ら」の軍事行動は映画「七人の侍」における野武士のような強盗・追剥のた...

続きを読む

アメリカ崩壊情報について考える

今日は「我々は世界史大転換の真只中にいる 」はお休みして、アメリカ崩壊情報についてです。アメリカ政府機関閉鎖から一カ月以上たち現状はどうなっているのでしょう。大手マスコミが全く信用出来ないので情報が少ない中、アメリカ崩壊や世界の貴重な情報を流してくれる三つの重要サイト「日本や世界や宇宙の動向」、「ベンジャミン・フルフォード氏」、「ポスト米英時代」について考えます。 1.「日本や世界や宇宙...

続きを読む

東アジア情勢

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。