馬野周二氏のアメリカ素描(9)暗黒の支配者(イルミナティを知れば歴史のからくりが解ける)5

E・M・ジョセフソン著、馬野周二監訳「ロックフェラーがアメリカ経済をダメにした」(1989)から0章「暗黒の支配者」の続き(最終回)です。 時代を読み解く教科書 本書を貫通する思想的中心軸は、イルミナティに対するジョセフソン博士の反撃である。 このイルミナティ思想とは、古代の源流から発すると前述したが、その源流を遡ると、エジプトのピラミッドの頂上の目の中に消え去っているよ...

続きを読む

馬野周二氏のアメリカ素描(9)暗黒の支配者(イルミナティを知れば歴史のからくりが解ける)4

E・M・ジョセフソン著、馬野周二監訳「ロックフェラーがアメリカ経済をダメにした」(1989)から0章「暗黒の支配者」の続き(4回目)です。 日米関係の本質は黒船(ペリー)のときから変わっていない 私がすでに他の著書で繰り返し述べていることだが、日米関係の様相は表面上は時の移り変わりとともに変わっているように見受けられても、実は一世紀、いなそれ以前からの様相と覆われたものを取り除けば...

続きを読む

馬野周二氏のアメリカ素描(9)暗黒の支配者(イルミナティを知れば歴史のからくりが解ける)3

E・M・ジョセフソン著、馬野周二監訳「ロックフェラーがアメリカ経済をダメにした」(1989)から0章「暗黒の支配者」の続き(3回目)です。 ロックフェラー帝国の権勢はどこまで続くのか? ‶イルミナティ教の秘密司祭″ロックフェラー家は、ネルソン亡きあと、今日、新聞・雑誌によく出てくる者はジョン・D四世(チェース・マンハッタン銀行会長)と先年来日したジョン・D・R(セカンド)上院議...

続きを読む

馬野周二氏のアメリカ素描(9)暗黒の支配者(イルミナティを知れば歴史のからくりが解ける)2

E・M・ジョセフソン著、馬野周二監訳「ロックフェラーがアメリカ経済をダメにした」(1989)から0章「暗黒の支配者」の続き(2回目)です。 ‶民主主義″アメリカの実体は支配家系による独裁国家だった 戦後日本人のナイーブに信じ込んでいる‶民主主義″アメリカの実体は、少数の支配家系による強固な独裁に近いことは、ジョセフィン博士が他の著書で克明に立証している。 今日まで四...

続きを読む

馬野周二氏のアメリカ素描(9)暗黒の支配者(イルミナティを知れば歴史のからくりが解ける)1

馬野周二氏によると世界を支配するユダヤ秘密結社イルミナティとは西洋文明そのものであり、その源流は遥か古代エジプトに遡る。そして日本はそれと唯一対決する宿命を有するという。 今日は、稀代の歴史家馬野周二氏が述べるイルミナティ論です。E・M・ジョセフソン著、馬野周二監訳「ロックフェラーがアメリカ経済をダメにした」(1989)から0章「暗黒の支配者」を5回に分けて以下に掲載します。この0章は馬野周二...

続きを読む

馬野周二氏のアメリカ素描(8)歴史の論理は、米ソ中を否定する

馬野周二氏の文明論は本当に素晴らしい。今まで何人も考え付かなかったこの文明論は将来、日本はおろか世界に影響を与え、世界史をも書き換えるほどの威力を秘めていると思います。これを用いれば巨視的な現代世界構造が把握でき、さらに、その将来予測さえも可能になる。 同氏文明論(衰亡の法則 : 馬野周二著、1983年を参照)の概要 ①日本はヨーロッパ文明と同時同種の第Ⅲ文明の国である。第Ⅲ文明とは先進の第Ⅱ...

続きを読む

東アジア情勢

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。