国債暴落Xデイという笑い話

以前、小生のブログ「明日に向かって」の過去記事「不正選挙と真の改革者の登場 2010/10/05」において、改革者ベスト5:竹原真一、川村たかし、小沢一郎、三橋貴明、リチャード・コシミズ、としましたが、今日はそのうちの一人、三橋貴明氏の登場です。 三橋貴明氏プロフィール 三橋 貴明(みつはし たかあき)本名・中村貴司(なかむら たかし)、1969年生まれ、東京都立大経済学部卒、その後、外資系に勤務、中小...

続きを読む

第三次世界大戦は始まっている

以前、このブログ8/29の記事「これはマジやばい! 第3次世界大戦」の動画についてもう一度取り上げます。この動画のアップは2011年6月ですが状況は深刻化するばかりです。 これはマジでやばい!。第3次世界大戦 - 日本語字幕 http://www.youtube.com/watch?v=Jzgoi0PsrbI&feature=youtu.be 動画字幕から下記に主なもののリストアップ> 戦争費用を炭素税で捻出しようとしている。ア...

続きを読む

私たちは恐ろしい国に住んでいる

ショッキングなタイトルですが、これは、27日の植草ブログから頂きました。 小生が何故、小沢一郎を支持するのか。彼以外にまともな政策を掲げ戦っている政治家は見あたらないからだ。 下記は、小沢一郎の「国民生活が第一」の政見政策(2009年9月1日)から基本方針の後半です。 『まず、「自立と共生」の理念と「国民の生活が第一」の原則に基づいて、政治、行政、経済、社会の仕組みを一新し、国家予算...

続きを読む

小沢一郎の再登板と日本司法組織の生き残り策?

ブログ「世相を斬る あいば達也」からの転載です。 小生が信頼している政治専門ブログの一つです。荒削りですが透徹した洞察力と魅力に溢れていると思います。 掲載が遅れ、この記事の予想した事態から変化し、石川議員の有罪判決と成りましたが、しかし、ブログ主の主張は微動だにしないでしょう。 転載開始> 2011年09月25日 | 日記 小沢一郎の再登板 さて、日本司法組織の生き残り策はど...

続きを読む

気象兵器・地震兵器と現代の戦争(1)気象・地震兵器とは

1.始めに アメリカ帝国による戦後の日本支配は米ソ冷戦終了頃から強化され、その支配の手段として米軍、CIAにより各種テロ攻撃が行われている。 本ブログの「日米戦争(1)2011/03/28」、「日米戦争(2)2011/04/10」に述べたように、これを覇権国家アメリカと二番手国家日本との日米戦争として捉え、日米開戦を1995年8月の日航機123便撃墜テロ事件とし、その後、阪神淡路大震災、一連のオウムテロ事件、そして、現...

続きを読む

西洋文明の没落

西洋文明の没落が言われだして久しいが、いよいよ現実味をおびてきました。ドル、ユーロー、ポンドの下落。イギリスの暴動、PIISGの経済破綻懸念、アメリカ帝国の崩壊懸念、等、挙げたらきりがありません。 世界経済の中心は確実に欧米からアジアに移って来ている。リチャード・コシミズ氏が言うように世界の中心はニューヨーク・ロンドンから東京・上海に移行するだろう。 映像文化はハリウッドから東京へ。ファッションな...

続きを読む

アメリカ帝国滅亡の要因

自然も資源も豊富で広大な国土のアメリカ帝国が、何故、滅亡しようとしているのだろうか。 彼等は豊かな国土をほったらかしにして、世界一の軍隊を持って世界中を侵略し荒らし回って、その収奪で生きている。豊かな国土を開発して地道に生きることを、何故、彼等はしないのだろうか。 アメリカ帝国は略奪文明の西洋に属していて、他国からの収奪より能がなく、他人を豊かにし自分も繁栄するアジア型の思想は持って...

続きを読む

もし小沢総理であったら311大震災テロは起こせなかった

これはリチャード・コシミズ氏の2011/9/11横浜講演での名言です。彼は次のように述べています。 「311テロは、あの管直人が総理大臣でなければ出来なかった。もし、小沢一郎さんが総理大臣であったら、311大震災テロはできなかった、協力してくれないから。だから、無理矢理、棺桶を総理大臣にしておいて311大地震テロを引き起こしたんです。すべて、シナリオ通りなんです。」 その通りであり、日本の総理大臣なんて誰でもよ...

続きを読む

大愚さん復活

昨日、今日と大愚さんブログ「日本の独立を目指して」で大愚節が炸裂し、一時の不調を乗り越え大愚さん完全復活です。痛快至極。 アメリカの世紀は西部開拓終了とともに終わったようです。大愚さんの言われるように偽ユダヤ=アメリカ帝国は世界の癌、早く消滅すべきだ。 以下大愚さんのブログからの転載です。 転載開始> 米欧のすべてに虫酸が走る http://blog.ap.teacup.com/jiritu/1008.ht...

続きを読む

我々よりオウムが正しかったのか?(3)

オウムの1994年プロパガンダビデオからHP化された「闇を暴く! PART2」を読み返えすと、何度見ても真実であると思う、前にも書いたが到底プロパガンダではあり得ない。オウムについて何の知識を待たない者であるが、今こそオウム事件は問い直さなければ成らないように思う。 地下鉄サリン事件が起こる3ヶ月前の阪神淡路大震災時にオウムが救援活動をしている、さらに、ホームレス支援活動も展開していたのだ。下記にブログ「社...

続きを読む

2011.9.3_リチャード・コシミズ講演「放射能パニック2」ゆどのやま動画公開

http://richardkoshimizu.at.webry.info/201109/article_15.html 必見です、是非、ご覧ください。 ☆☆☆☆☆☆ 注目するブログ記事(9/8) 「donのブログ」 完璧な人工地震、2011年9月7日 22時29分 http://ameblo.jp/don1110/entry-11011040624.html P波なし、行きなりS波、完璧な人工地震です。このタイプの地震は多いです。 地震波形は下記サイトで1996年から見るこ...

続きを読む

注目するブログ記事(9/7)

「リチャード・コシズミ」 学者センセの●●使用前・使用後 http://richardkoshimizu.at.webry.info/201109/article_14.html 武田先生に何かあったんでしょうか。地球温暖化の嘘、ダイオキシンは無害、リサイクル政策は無駄だ、等を主張し輝いていた過去を知る者としては残念です。 「日本の独立を目指して」 気がつけば真面目に働いているのは先進国では日本とドイツだけになってしま...

続きを読む

注目するブログ記事(9/6)

ブログ「逆説、そして徒然と...」が8/30記事を最後に見えなくなっています。過激論調ブログで当局の圧力でしょうか。愛読ブログであり心配です。 「新ベンチャー革命」 悪徳ペンタゴン国家誕生:小沢民主党を捨てた愚かな国民に重税の天罰が下る、覚悟しておけ! http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/26382701.html 1.増税まっしぐらの財務省支配国家誕生 2.何のための増税かを国民はきっちり見分ける...

続きを読む

偏向マスコミ(テレビは消して本でも読もう)

先月、フジテレビ韓流反対の1万人規模デモが発生しましたが、大規模デモが何時起きても不思議ではない偏向報道が当然のごとく行われているからです。視聴者の立場からすると堪ったものではありません。 何故、偏向報道が行われるかと言うと、日本はアメリカ帝国の属国であるからで、報道は日本国民の為ではなくて、アメリカ帝国の国益のために行われていると考えます。報道の指令は昔、GHQ、今はCIAから発せられると考えら...

続きを読む

米国東部地震も核爆発で引き起こされた

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-370.html 先月23日、ワシントンDCを襲ったM5,8の地震は巨大地下トンネルでの核爆発によるものだそうで、もし、これが事実であれば、本メール7/22掲載記事「アメリカで、準備されている、クーデター計画」の軍事独裁政権「FEMAの秘密地下都市」(下図に写真を再掲)の関連施設が何者かによって爆破され核汚染されたとと考えられ、世界権力の金融ユダヤ人にとって大きな痛手で...

続きを読む

低線量被曝は安全で体に良い 稲博士の講演から(1)

稲博士の緊急特別講演「福島原発事故の医学的科学的真実」 2011年3月25日栃木県護国神社にて 稲 恭宏(いな やすひろ、1967年(昭和42年) - )は日本の医学者、医学博士(東京大学) 。病因・病理学、免疫学者 で、低線量率放射線療法を世界で初めて発見確立し、福島原発事故における誤った放射線線量率パニックを科学的に批判、エネルギー安全保障を確保した上での安定的脱原発、世界中のすべての放射性廃棄物の...

続きを読む

東アジア情勢

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。