世界革命7 政治家は不要でゴミ箱へ

本当に国会議員は必要だろうか?、安保、TPP、カジノ、等、国民の誰も頼まないものを勝手に決めやがって。ついでに内閣総理大臣も不要だろう。今日は「世界の裏側ニュース」さんの下記記事です。政治家をゴミ箱へ入れる運動がイタリアとウクライナで?【動画】下記動画には、政治家がゴミ箱に投げ込まれる映像が多数、含まれています。POLITICIANS TO GARBAGE, But Respect Our Bins(政治家をゴミ箱へぶち込もう、でもゴミ箱は大...

続きを読む

世界革命6 プーチン大統領から日本人へのメッセージ

今日はロシアのプーチン大統領が来日、本日の夜に山口県長門市の温泉旅館で首脳会談が行われる。同大統領は来日前の昨日、日本人のインタビューに応じ「ー改めて、日本訪問を直前に控え、日本人に伝えたいメーッセージ。」として次の温かいメッセージが贈られた(Sputnik 日本より)。「いま申し上げたいのは、両国には残念ながら多くの未解決の問題がある。しかし、ロシアでは非常に多くの人々が日本を知っているし、愛している。...

続きを読む

世界革命5 不正選挙裁判リチャード氏「口頭弁論」

今日は我が国の国策不正選挙の摘発、等で頑張っておられるリチャード・コシミズ氏の登場で、先日東京高裁で行われた参院不正選挙裁判の原告であるリチャード・コシミズ氏による口頭弁論です。下記がその弁論のYouTubeです(同氏ブログrichardkoshimizu official websiteより)。2016年12月2日東京高裁429号法廷口頭弁論 リチャード・コシミズ 以下は上記YouTubeの文字起こしです。「口頭弁論」(コシミズ氏)不正選挙を皆さん追求...

続きを読む

世界革命4 日本に革命を起こせ(日本は今も隠れ植民地である)

トランプ革命から日本革命へ『新・霊界物語 第百四十三話』上記は与国秀行氏の素晴らしい日本人必見とも言える動画です。是非ごらんください。(ただし口絵の「スリに遭ってる日本人」はいただけないので、言い換えると、スリに遭ったように知らぬ間に外国勢力(国際銀行家)に毎日金銭を盗み取られ日々貧しくなってゆく植民地の日本人である)だから、日本でも革命を起こし、我々自身を植民地から、奴隷状態から解放しなければな...

続きを読む

世界革命3[中丸薫氏]日本よ立ち上がれ

再度、中丸薫氏の登場です。同氏は下記動画で「日本よ立ち上がれ」と、①安倍首相はカザールマフィアの手先だ、②TPPの真実、③プーチンの思惑(安倍には北方領土問題を解決させたくない)、④安倍政権崩壊と小沢一郎の登場、⑤ディヴィッド・ロックフェラー失脚とプーチンの活躍、等を述べている。2016 「知っておくべき世界の今」TPP問題で血迷ってはならない!問われる真の日本の力。以下は同動画の文字起こしで「シャンティ・フ...

続きを読む

世界革命2 中丸薫

今日は中丸薫氏の登場です。彼女の米大統領選挙の予想は見事に的中しました。同氏によると米海軍将校たちがCIAに踏み込み不正を阻止しトランプ大統領が誕生したそうです。下記の同氏動画をご覧ください。中丸薫 2016 『知っておくべき世界の今』 次期米大統領が911の真相を世界に明かす日が 彼女の見解を聞いていると、トランプ勝利によって世界革命が始まり、イルミナティ達は滅ぼされるのであろう。同氏情報には宇宙関連も多...

続きを読む

世界革命

今日は経済アナリスト藤原直哉氏の講演で「動乱の幕開け-米大統領選挙後の日本」です。今のところトランプ大統領誕生関連の解説では最も優れています。動乱の幕開け -米大統領選挙後の世界と日本-1、クリントンの落選で何が変わるのか ・クリントンは何をやっていたのか ・なぜ世界秩序がこれで終わりなのか ・影の政府とは何だったのか2、トランプ当選の意味 ・なぜトランプがクリントンに圧勝したのか ・米国の分断は...

続きを読む

新世界が始まる(8)降伏の条件

今日はコブラ情報から「降伏の条件」です。状況が大詰めに近づいているようですが、その前に読者から重要コメントを頂いているのでコメントに触れてから本題に入ります。666さんのコメントについて666さんから、昨年末から今年に掛けて数回に渡ってコメントがあり、その内容は、①コブラは金融ユダヤの工作員で闇の者であるからイベントや全地球人一人当たり10万ドルの配付は嘘であり、これらは永遠に達成されない。②コブラ...

続きを読む

新世界が始まる(6)近代科学の終焉

今日は近代科学の終焉がテーマですが、これはなにも科学だけではなくて、現代のあらゆるものが行き詰まる文明の終焉の時代である。そして新時代が始まり新しい科学、哲学、文明、等が生まれてくる。1.我々の身の回りの大変化これは、我々の身の回りを注意深く観察すれば何か地球規模の巨大な変化が起きていることに気付く。最近の太陽の輝きが強烈になっている(私は昨年の春ごろ異常に気付いた)。満月がミニ太陽のように明るい...

続きを読む

新世界が始まる(5)新アメリカ共和国発足間近、イルミナティは滅亡した

このブログの更新が滞っていますが、世界は複数の驚愕ビックニュースが流れている。その最大は現アメリカ合衆国が終焉を迎え、オバマは排除され、ホワイトハウスには暫定大統領ジョセフ・ダンフォードが居り、前々稿で述べた新アメリカ共和国が発足間近である。二つ目は、コブラ情報から我が地球のアセンション計画と具体的なイベントスのケジュールが発表されたのである。新アメリカ共和国発足間近と合わせ考えるとイベントは近い...

続きを読む

新世界が始まる(4)ベーッシック・インカム

今年の新しい動きとしてフィンランドとスイスでベーッシック・インカムの導入が始まりそうで注目されます。ベーッシック・インカムはWikipediaによると「最低限所得保障の一種で、政府がすべての国民に対して最低限の生活を送るのに必要とされている額の現金を無条件で定期的に支給するという構想」とあります。これは今までの競争社会即ち1パーセントが総取りの悪しきシステムからの脱却を目指すもので歓迎すべき政策です。今ま...

続きを読む

新世界が始まる(3)新共和国アメリカ

驚いたことに、新共和国アメリカの宣言メッセージが発信されていたので掲載します。ただし、新共和国代表者の名前は発表されていない。そして、ソースは前々稿の「新世界が始まる(1)噂」と同じであり、そして下記はGFLサービ スさんからの転載です。新 共和国代表からのメッセージ 2016年1月26日http://www.ascensionwithearth.com/Tuesday, January 26, 2016A Message from the Representative of the New Republic...

続きを読む

新世界が始まる(2)アメリカ支配の終了

このシリーズの2回目はアメリカ支配の終了です。かなり以前から世界帝国アメリカが衰退し続けているのは広く知られている。しかし、これは民間技術や経済力についてであり、世界支配の根源である軍事力や軍事技術は別格であった。だが、もし軍事力が失われるようなことになればアメリカは滅亡する。そして、ここ1~2年の間に軍事力も心配になってきた。シリアやウクライナでアメリカ軍はロシアに勝てないのだ。これはずーと気に...

続きを読む

新世界が始まる(1)噂

年が改まり、世界は激動期を迎えたたようで、驚愕の噂やニュースが出てきている。これは現在の地球が、日本における明治維新や第二次大戦敗戦のような、不連続な大革命期にあるからである。過去の日本の二度の革命は前者は西洋列強、後者は米国が引き起こしたが、ただし、両者とも背後にイルミナティが控えていた。今回の地球大革命はどうだろうか、旧勢力は世界帝国アメリカ、対抗勢力がロシアを筆頭とするBRICSであるが、私...

続きを読む

東アジア情勢

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。