日本の覚醒(2)天皇の存在(終戦詔書2)

天皇の存在(終戦詔書)の続きです。前稿の前段「日本国が現在も存続できているのは天皇陛下の存在が絶大であり、他に死力を尽くした国民と幾つかの幸運が味方したためである」に触れてからこの稿を終えたい。 最大の幸運は占領軍司令官にマッカーサー将軍が選ばれたことだが、これに勝るとも劣らないのは連合国側が日本を天皇制を残した間接統治すると決めたことである。もともと殆どの連合国(イギリス、ロシア、中国、等)は...

続きを読む

日本の覚醒(1)天皇の存在(終戦詔書)

今日は終戦記念日の話題です。夏も終り近くであり同記念日(8月15日)はとっくに過ぎてしまったが(このブログは何時も遅い、笑い)、終戦の直前、大東亜戦争の終結間際は大変危険な時期で一歩間違うと日本滅亡もあり得た開闢以来最大の危機であったのだ。(右写真は終戦後) 終戦の危機を乗り越え得て日本国が現在も存続できているのは天皇陛下の存在が絶大であり、他に死力を尽くした国民と幾つかの幸運が味方したためであ...

続きを読む

天皇陛下のお言葉と戦争

今年は天皇陛下から新年恒例の「天皇陛下のご感想」の中で「満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切である」と述べられたが、これは具体的な政策に直接触れられた異例中の異例のお言葉であり、我が国の軍国化を企む現イルミナティ安倍政権に対する警告であり、我々は重く受け止めなければならない。そして二度と戦争をしてはならない。天皇陛下のご感想(新年に当たり...

続きを読む

東アジア情勢

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
奴隷と戦争の野蛮で下らない西洋文明は終わりだ。新しい日本時代に向けて発言して行きたい。趣味は読書と盆踊り、愛知県在住、男性、Twitter(宙啐toroco)運営開始。