宇宙艦隊(19)【要旨】エイリアンインタビュー 3

前回の続きで、第十章 生物学のレッスンです。この章は極めて重要、宇宙の生物について説明していますが、やっと我が地球も宇宙に近づいた感があります。即ち、宇宙の生物研究所(生物テクノロジー会社)が生物を生み出し、それが取引され惑星に利用され、開発や汎ゆる物はコンピューターで処理されるが、これは正に現代文明ではありませんか。 ページ段記事 132 第十章 生物学のレッスン (マチルダ・...

続きを読む

面白い近代音楽史

これは、311東北大震災が醒めやらぬ2011/04/27の記事「初音ミクが3.11テロ攻撃を招いた」に付録としたものですが、素晴らしい近代音楽史論であり、何が素晴らしいかと言うと、日本の大発明である初音ミクを主題に、近代音楽の祖、バッハやモーツアルト、そしてピヤノを発明したクリストファー、ぐっと時代が下って日本人が電子音楽を発明(MIDI等)、そして現代の初音ミクまでとを面白く解説しています。 なので改めて、本...

続きを読む

亡国の安倍政権を打倒せよ 目次

亡国の安倍政権を打倒せよ(消費税増税は亡国である) 第一章 10月から消費税10%、将来は25%の衝撃 (1)世界で真ともな国が無くなった (2)消費税増税分をアメリカに援助は嘘 (3)ハイパーインフレ、消費税25%の衝撃 第二章 超弩級の経済危機がやってくるのに増税とは安倍政権は正気か (1)経済の東西分離で超不景気がくる、君たちは政権に留まれるか (2)オリンピックの翌年から経済は落ち込む (3)2021...

続きを読む

亡国の安倍政権を打倒せよ 4 山本太郎総理を誕生させよ

このまま安倍政権では日本は確実に滅ぶ、安倍を下ろし、日本再生のため、「れいわ新選組」の「山本太郎氏」を総理にしよう。 当然、「安倍晋三は牢屋にブチ込む」べきである(安倍首相 逮捕へ! 10月16日 東京地裁 522法廷 ●●●●さんを証人の決定=安倍逮捕 安倍の悪政に苦しむ皆さん、最寄りの方は傍聴に行こう)。 この記事は「きなこのブログ」さんの記事「れいわが始まる 山本太郎 全国ツアー 北海道 釧路駅南口190...

続きを読む

人類は月へは行けない

宇宙へ行くのは人類の夢であるが、残念ながらこの夢は永遠に達成されない。日本でも月の有人探査が計画されているが無駄である。人類は宇宙へ物理的に決して行けないのであるが、これを初めて指摘したのは悲しいことに科学者ではなく、陰謀暴露家で有名なネットジャーナリストの「リチャード・コシミズ氏」(以下、同氏と言う)である。 彼の業績は偉大であり、同氏に勝る業績人が他にいるのか。 ノーベル賞?彼らはディープ...

続きを読む

【大発見】ディープステート(ロスチャイルド)の正体が判明

今日は驚愕のお話です。と言うか、前回記事の末尾にした「予告」の再掲であり、悪しからず。 とにかく3万年以上前から地球人類を奴隷支配してきた「旧帝国」が約1万年前に現在銀河を支配している「ドメイン」に滅ぼされたが、地球は「旧帝国」残存勢力の支配が残った。しかし西暦1135年-1230年にドメインが太陽系に残存した「旧帝国」艦隊を破った。そして前回「予告」(下記に再掲)における「テンプル騎士団」の話に繋がりま...

続きを読む

亡国の安倍政権を打倒せよ 3 安倍政権を支配するDS

今日は消費税の話はお休みにして、余談で安倍政権を支配するDSの話をします。 安倍政権がDS(DeepState)の手先で対日侵略部隊(対日破壊部隊)であるのは、ご理解いただけると思いますが、このDSとは何者でしょうか。 (1)ディープ・ステートの意味と陰謀論 これは「IPIP通信」さんの優れた記事「ディープ・ステートの意味と陰謀論」が詳しく、下記にその抜粋を示します(詳しくはリンクから読みに行ってください)。 ...

続きを読む

亡国の安倍政権を打倒せよ 2 (消費税増税は亡国である2)

タイトルの亡国政権ですが、これはもう20年も続いていて、本当は元気な日本を故意に貶めています。即ち、小泉から延々、途中ほんの一時、民主党に替わったが、その民主党も311東北大震災を惹起するに不都合な鳩山政権(実態は小沢一郎)を不正な党首選挙を仕掛け小沢一郎を潰し、311に協力的な菅直人に交代させた。その後の野田も売国、そして真打売国である自民党、安倍政権が誕生、勿論、不正選挙により誕生、現在の国政選挙は殆...

続きを読む

どうなる動乱の香港(米中経済戦争の最前線)

米中経済戦争の最前線で、このブログが追ってきた韓国は同政府によるGSOMIA破棄で滅亡はほぼ確定、そして、もう一つの最前線である香港が大爆発、デモは決定的瞬間を迎えつつあり、今日はその話題です。 第1章 香港は最後の砦――「世界二制度」への危機 タイトルは「Newsweekの記事」(執筆者は遠藤 誉氏、以後同記事という)から頂きました。 (1)習近平で世界覇権の中国に変容 同記事によると、中国が習...

続きを読む

亡国の安倍政権を打倒せよ(消費税増税は亡国である)

日本国民は安倍晋三の華やかな外交、特に韓国潰しに喝采をしているが、内政は惨憺たるものである。来る10月から消費税税率が10%に、たった2%の上昇であるが、例えば年収400万円の家庭であれば、8万円の増税で、自宅の固定資産税(私宅がそう)並の額が新たに毎年毎年、徴収されるのである。 まるで茹でガエル状態でチビリチビリと国民を締め付けて行く。その最終ゴールは日本の破壊、即ち、以前記事で述べた「韓国は焦土化さ...

続きを読む

動乱の香港と韓国

過去記事「米中経済戦争の最前線は日韓、香港と台湾」で述べましたが、その様相は益々激化しているようで、今日も同様な話題で、超驚愕記事が注目ブログの一つ「板垣英憲 マスコミに出ない政治経済の裏話」さんからありましたので紹介します。 1.香港動乱 もう香港は動乱といっても良い状態で、「香港デモ情報、#香港暴乱」等で確認出来ます。 下記は今日のメインテーマ、最新「板垣英憲情報」です。 フィ...

続きを読む

韓国人の9割はまともじゃない 11 韓国は焦土化される

今日も韓国の話題です。 世界の情勢変化が激しくお隣の韓国の滅亡は決定的である。何故ならば、現在の世界情勢の流れから判断すれば韓国の消滅は自然の流れだからだ。むしろ韓国の生存はとても難しく、その確率は恐ろしく低い。 何故、韓国は潰されるのか 何故ならば、米中経済戦争において、今後、ブラック側(東側:中国、北朝鮮、等)に属するであろう韓国に「先進技術や工場」を残して置くのは西側(米国、日本、等)...

続きを読む

検索エンジンの情報操作とパリ暴動

最近は韓国情報ばかりを見ていて、ふとパリの暴動が気になりグーグルで「パリ暴動」と検索すると、昨年の12月までのデータしか出てこない。これは「他の検索サイト」でも同じ、元が同じだから当然か、そしてユーチューブ検索も同様であった。 これは怪しいと思いユーチューブで英語表記「Paris Riot」検索したのが下記動画で暴動は益々激化していた。 GILET JAUNE TOULOUSE ACTE 12 LE 02 02 19 最近のグーグルは劣化し...

続きを読む

ロスチャイルド王朝について 目次

ロスチャイルド王朝について   陰謀論の権威、太田龍氏について ロスチャイルド王朝について 2  1.初代ロスチャイルドとイルミナティ   (1)2代目ロスチャイルドから語り始めるブロガーに注意せよ   (2)初代ロスチャイルドは信長・秀吉・家康の三者を合わせた大英雄   (3)秘密結社イルミナティ     イルミナティは単独に存在するのではない ロスチャイルド王朝について 3  2.帝国の礎を...

続きを読む

天皇寿命と文明の盛衰 7 竹内文書 不合朝4

相変わらず世界は激動中であり、日本は世界の中心として実は勃興期にあると思うのですが(私見だが多分当たっている)、そうゆう中で、日本をやっかみ嫉妬する旧来勢力(西洋文明の主、イルミナティ)の連中から攻撃を受け続けいている。即ち、気象兵器を用いた攻撃、先般の北海道地震も然り、西日本を襲った集中豪雨もそうだ。更には日本への言論弾圧であるYouTube十万件以上の動画削除の暴挙、アメリカの傀儡である安倍政権によ...

続きを読む

天皇寿命と文明の盛衰 目次

天皇寿命と文明の盛衰   1.歴代天皇の寿命から文明の盛衰を考える   2.文明は時代と共に衰退していた   3.まとめ(宇宙時代の文明史観) 天皇寿命と文明の盛衰 2   1.神武以前の天皇の寿命    (1)天神代朝    (2)上古代朝    (3)鵜草葺不合朝    (4)聖書の登場人物の寿命(参考) 天皇寿命と文明の盛衰 3 竹内文書 上古朝   2.上古朝 天皇寿命と文明の盛衰 4 竹...

続きを読む

天皇寿命と文明の盛衰 2

ブログも夏休み、以前稿「歴代天皇寿命と文明の盛衰」(以後、前編と言う)における宿題、今日は前編の続編で神武以前にも天皇朝がありその天皇寿命は如何なるものなのかを考える。 以前稿の概要 1.歴代天皇の寿命から文明の盛衰を考える   「歴代天皇の在位と寿命」一覧表の作成と説明。 2.文明は時代と共に衰退していた   文明度傾向の把握。 3.まとめ(宇宙時代の文明史観)   考察 我々は文明発...

続きを読む

天皇とフリーメーソン(3)

天皇とフリーメーソンの続きで、最終回です(田村珠芳著「日本が分割統治される人類最終戦争が始まります」(2015 徳間書店)からの抜粋)。 日本政界の暗号は「田布施町」で読み解ける?  悲劇的な内戦を何とか回避し、維新という名の下にスタートを切った明治でしたが、八咫烏とフリーメーソンの攻防は決着がついたのでしょうか。(右図は神武天皇と八咫烏)  実を言うと、現在もまだ続いています。  明治維新では終...

続きを読む

最近のYouTubeから 河添恵子

最近は主にYouTubeから情報を得ている私ですが、たまに注目する動画を発見したときなどは皆様に伝えたくてたまらない時があり、そこでこれらを時々このブログで紹介しようと思います。 このYouTubeは今やブログと並ぶ一大メディアですが、国際情勢の世界では女流評論家の台頭がめざましく、綺羅星の如くですが、その中の最右翼が河添恵子氏であります。彼女のご専門は中国情勢、彼女の中国・北朝鮮情報は、私が信頼している一つ...

続きを読む

首相!平和繁栄する大東亜共栄圏を作ってください大日本万歳!

今日は平昌五輪の話題です。行かないとの前言を翻し安倍晋三首相は開会式に出席、そして翌日10日女子アイスホッケー日本対スエーデンの試合を観戦。ゆく前には危険だ、止めろとの声が高かったが、出席してみたら会場の韓国人からスパースター並の大歓迎をされ、彼の五輪出席は大成功に終わった。(右の写真は開会式で日章旗を振る安倍首相) 本題に入る前に、安倍晋三は何故、大歓迎を受けたかですが、第一に同五輪が極寒地の...

続きを読む

盆踊り

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

toroco

Author:toroco
愛知県在住、昭和15年生れ、本名:野村宏、愛知工業高校機械科卒、某エネルギー企業入社、万年平社員で定年退職、好きな分野は文明論、世界統治組織に興味を抱き陰謀論にトライ、【制作・研究等での主な参考書籍】馬野周二氏著書、太田龍氏著書、田村珠芳氏著書、ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表(アンドリュー・ヒッチコック著)、ヤコブ・モルガン氏著書、増田悦佐氏著書、竹内文書関係、エイリアンインタビュー(マチルダ・オードネル・マックエルロイによるインタビューと手記)。Twitter「明日に向かって」

月別アーカイブ